ページの先頭です
メニューの終端です。

東京文化財ウィーク2019旧多摩聖蹟記念館特別展「生誕130年没後60年記念 関根要太郎展」

[2019年10月5日]

ID:9697

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東京文化財ウィーク2019旧多摩聖蹟記念館特別展「生誕130年没後60年記念 関根要太郎展」

 令和元年は、旧多摩聖蹟記念館の設計者・関根要太郎(1889-1959)の生誕130年没後60年にあたります。
 関根要太郎は、不動貯金銀行(りそな銀行の前身銀行の一つ)支店を中心に100件を超す建物を建て、日本建築学会の理事等も務め、京王閣や仁壽講堂といった当時有名な娯楽施設も設計しました。
 当館の壮大な構想図とともに、関根の生涯と魅力的な建築意匠の数々を紹介し、当館に連なる作品を回顧します。


日時

展示期間
 令和元年10月12日(土曜日)~令和元年12月22日(日曜日)

開館時間
 10時00分から16時00分

料金

無料

場所

旧多摩聖蹟記念館(多摩市連光寺5-1-1 都立桜ケ丘公園内)

休館日


会期中の休館日
 毎週月曜日・水曜日、10月15日(火曜日)、11月7日(木曜日)、12月10日(火曜日)、17日(火曜日)
 ※10月14日(月曜・祝日)、11月4日(月曜・祝日)は開館


休館日等についてはこちら(別ウインドウで開く)

交通案内

 旧多摩聖蹟記念館交通案内聖蹟桜ヶ丘駅から永山駅行き(聖ヶ丘団地経由)バス「記念館前」下車 徒歩約5分
 永山駅から聖蹟桜ヶ丘駅行き(聖ヶ丘団地経由)バス「記念館前」下車 徒歩約5分
 または「桜ヶ丘公園西口」下車徒歩約10分
※車でお越しの方は公園の駐車場をご利用ください

問い合わせ

多摩市教育委員会教育振興課文化財係
電話番号042-338-6883

関根要太郎展

             東京文化財ウィーク2019旧多摩聖蹟記念館特別展「生誕130年没後60年記念 関根要太郎展」

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所教育部教育振興課文化財係

電話番号: 042-338-6883

ファクシミリ番号: 042-337-7620

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


東京文化財ウィーク2019旧多摩聖蹟記念館特別展「生誕130年没後60年記念 関根要太郎展」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.