ページの先頭です
メニューの終端です。

(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)に対するパブリックコメントを募集します

[2019年12月23日]

ID:10181

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)に関するパブリックコメントについて

多摩市では、障がい者への差別をなくし誰もが暮らしやすいまちを実現するために、「(仮称)多摩市障がい者差別解消条例」の制定に向けて、市内に住む障がい者、市内民間事業者、福祉サービス事業者等と一緒に検討を進めてきました。
この度、条例の素案がまとまりましたので、市民の皆さんから広くご意見を伺うため、パブリックコメント(市民意見)を募集します。


意見募集期間

令和元年12月23日(月曜日)から令和2年1月24日(金曜日)まで

閲覧資料及び意見回収箱の設置場所

  • 市役所1階ロビー
  • 市役所1階障害福祉課(閲覧資料のみ設置)
  • 市役所第二庁舎1階行政資料室(閲覧資料のみ設置)
  • 市内各図書館
  • 多摩センター駅出張所
  • 聖蹟桜ヶ丘駅出張所(意見回収箱のみ設置。閲覧資料は関戸公民館でご参照ください。)
  • 関戸公民館(閲覧資料のみ設置。記入用紙は聖蹟桜ヶ丘駅出張所の意見回収箱にご投函ください。)
  • 永山公民館
  • 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(総合福祉センター)
  • 公式ホームページ

閲覧資料

(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)

(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)の解説について

ルビあり(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)

ルビあり(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)の解説について

意見の提出方法

以下のいずれかの方法により意見をご提出ください。

  • 郵送(〒206-8666 多摩市役所 障害福祉課)※令和2年1月24日(金曜日)必着
  • ファクシミリ(042-371-1200) ※送信後、市役所開庁時間内に障害福祉課まで要電話連絡
  • 意見回収箱への投函
  • 市役所1階障害福祉課窓口へ直接持参
  • インターネット手続き(以下のリンクから手続きできます) ※送信後4日以内に受領メールが届かないときは、市役所開庁時間内に障害福祉課まで要電話連絡

インターネット手続きはこちらから(パソコン用)(別ウインドウで開く)

インターネット手続きはこちらから(スマホ用)(別ウインドウで開く)

※任意の意見記入様式で提出する場合は、(1)タイトル((仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)への意見)、(2)住所、(3)氏名、(4)意見本文を記入すること。(1)~(4)の項目のいずれかが記入されていない場合、パブリックコメントとして取り扱いできない場合があります。

注意事項

  • 資料の閲覧や意見の提出について、障害特性等による配慮を希望される場合は、障害福祉課までご相談ください。
  • 意見募集期間中、本件に関する「市政への提言」などは、パブリックコメントとして取り扱い、原則として個別回答はしません。
  • 電話・口頭での意見は、パブリックコメントとして取り扱いません。
  • 意見は、住所・氏名を除き、公表する場合があります。

ルビあり パブリックコメント実施要領

多摩市障がい者差別解消条例検討市民委員会について

多摩市障がい者差別解消条例検討市民委員会を開催し、条例案の検討を行ってきました。

くわしくは以下のリンク先をご覧ください。

多摩市障がい者差別解消条例検討市民委員会について

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課相談支援担当

電話番号: 042-338-6847

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


(仮称)多摩市障がい者差別解消条例(素案)に対するパブリックコメントを募集しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.