ページの先頭です
メニューの終端です。

市内企業・事業所トピックス(8)(ロゴヴィスタ株式会社が表彰を受けました)

[2020年1月27日]

ID:10410

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ロゴヴィスタ株式会社が表彰を受けました

ロゴヴィスタ株式会社(多摩市落合)は、ユーザの多様なニーズに応えられるよう、長年にわたる自然言語理論の研究開発を通じ、あらゆる分野で広範囲に利用できる「電子辞典」「翻訳システム」の開発・製品化に努めてきた会社です。また、コボルで書かれた仕様書も無いような旧いシステムの構造を見える化し、且つ現在主流のJava等に自動変換するツールを開発しました。
このたび、ロゴヴィスタ株式会社が令和元年度東京都経営革新奨励賞ならびにBCN AWARD2020「教育・学習ソフト部門最優秀賞」を受賞しました。
今後も、機械翻訳やさまざまな分野の電子辞典の開発を通じて、世界中の人との相互理解を深めたいという理念のもと、大きく事業展開していくことが期待されます。

※注1COBOL(コボル)は、1959年に事務処理用に開発されたプログラミング言語である。名前は「Common Business Oriented Language」(共通事務処理用言語)に由来する。


辞書ソフト
翻訳ソフト

【東京都経営革新優秀賞】
東京都では、平成22年度より、承認した経営革新計画に基づき新事業に積極・果敢に取り組み、顕著な経営向上を果たした企業を表彰する都独自の制度「東京都経営革新優秀賞」を実施しています。この賞は、経営革新計画終了を控えた(終了までの期間が1年未満)企業を対象として、経営革新計画の実現状況、実現までの創意工夫や経営指標などを審査し、他の中小企業の模範となる企業を表彰するものです。
(受賞テーマ)
レガシープログラムの言語変換ツール開発、及び言語変換の事業化
(取組概要)
旧いコンピュータ言語の解析及び現在主流の言語に自動変換するツールを開発し、事業化する計画。デジタルトランスフォーメーション実現の一助となる旧プログラムの見える化及び煩雑な流れが整理された新プログラムへの変換を実現した。

東京都経営革新優秀賞(別ウインドウで開く)

【BCN AWARD2020「教育・学習ソフト部門最優秀賞」】
「BCN AWARD」は、全国の量販店のPOSデータを日次で収集・集計した「BCNランキング」に基づき、パソコン関連・デジタル家電関連製品の年間(1月~12月)販売台数第1位のベンダーの功績を讃える賞です。
(受賞理由)
パソコン用電子辞典において絶大なる信頼と実績を誇るベストセラー「LogoVista電子辞典シリーズ」シェア率1位(34.2%)

BCN AWARD(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部経済観光課商工観光担当

電話番号: 042-338-6867

ファクシミリ番号: 042-337-7659

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


市内企業・事業所トピックス(8)(ロゴヴィスタ株式会社が表彰を受けました)への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.