ページの先頭です
メニューの終端です。

外国人のみなさまへ(新しいコロナウイルスの病気について)

[2020年3月19日]

ID:10602

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

やさしい日本語でのおしらせ

新しいコロナウイルスの病気 について

新しいコロナウイルスの病気が日本や、他の国でも見つかっています。

新しいコロナウイルスの病気になると、熱がでたり、せきがでたりします。

新しいコロナウイルスはせきや、くしゃみで人へうつります。



■新しいコロナウイルスの病気にならないために次のことをします。

 ・手を石けんやアルコールでよく洗います

  (家に帰ったとき、料理をするまえ、食べるまえなど)

 ・せきがでるときはマスクをつけます

 ・体がよわい人は、たくさんの人がいるところに行きません


■熱がでたときは、学校や会社を休みます。


■次の人は、保健所(帰国者・接触者相談センター)※に電話をします。

 <電話をするとき>

 ・せきや、37.5℃以上の熱が4日つづくとき

 (体がよわい人は、せきや、37.5℃以上の熱が2日つづくとき)

 ・とても疲れたときや、苦しいとき

 <保健所(帰国者・接触者相談センター)の電話番号>

 ・平日の9時から17時まで:南多摩保健所 042-371-7661

 ・平日の17時から次の日の9時まで:03-5320-4592

 ・土曜日・日曜日・祝日:03-5320-4592

 <保健所の人と相談すること>

 ・どの病院に行くか

 ※保健所:みなさんが健康(元気)でいることを助ける役所


■病院に行くときは次のことをします。

 ・マスクをつけます

 ・電車やバスはのりません


■日本語・英語・中国語・韓国語で話すことができる窓口

 新型コロナコールセンター:0570-550571

  ・新しいコロナウイルスについて相談ができます。

  ・9時から21時まで(土曜日・日曜日・祝日も相談ができます)

在留期限が3月31日までのみなさまへ

入管にはたくさんの人が集まります。
新しいコロナウイルスが、日本で広がらないようにするために、入管に書類を出すときの特別なルールを作りました。


■今の「在留カード」に書いてある在留期限が、2020年3月1日から3月31日までのときは、
 「在留カード」に書いてある在留期限から1か月過ぎる日までに、入管に行って、書類を出すことができます。


■赤ちゃんが、2020年1月31日から3月1日の間に、生まれたときは、
 生まれてから61日目の1か月後までに、入管に行って、書類を出すことができます。


※観光で日本に来ている人と日本を出るための準備期間の人は、特別なルールは使えません。
 新しいコロナウイルスが原因で、自分の国に帰ることができなくなったときは、
 在留期限が過ぎる前に、入管に行って、書類を出します。


 くわしくは、下のお知らせを見てください。


出入国在留管理庁からのお知らせ

国からのおしらせ

旅行に来ている外国人の方向けの情報

日本政府観光局(JNTO)のコールセンター

 「Japan Visitor Hotline」(別ウインドウで開く)

外国語による対応可能な医療機関ページ

 「JAPAN:the Official Guide」(別ウインドウで開く)

東京都福祉保健局ホームページ

 「医療機関受診のための多言語ガイドブック」(別ウインドウで開く)


SNSでの情報(やさしい日本語、英語)

新しいコロナウイルスに関する情報を外国語で提供しているホームページ・スマートフォンアプリ等

自治体国際化協会ホームページ

英語・タイ語・ベトナム語・フィリピン語・タガログ語・フランス語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・インドネシア語・ネパール語・ミャンマー語・ドイツ語・ロシア語で情報を見ることができます。

多文化共生ポータルサイト(別ウインドウで開く)


NHK WORLD-JAPAN

アラビア語・ベンガル語・ビルマ語・中国語・英語・フランス語・ヒンディー語・インドネシア語・韓国語・ペルシャ語・ポルトガル語・ロシア語・スペイン語・スワヒリ語・タイ語・トルコ語・ウルドゥー語・ベトナム語で情報を見ることができます。


ダウンロード(For Android)(別ウインドウで開く)

ダウンロード(For iPhone)(別ウインドウで開く)


NHK WORLD RADIO のQRコード(For Android)

For Android

NHK WORLD RADIO JAPANのQRコード(For iPhone)

For iPhone

関連ページ

外国人のための日本語教室(別ウインドウで開く)

※新型コロナウイルスの感染状況により、日本語教室の開催日を変更したり、中止とさせていただく場合があります。
  変更・中止の情報は、「外国人のための日本語教室」のページでお知らせします。
    こちらのページよりご確認ください。
 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部文化・市民協働課文化・市民協働担当

電話番号: 042-338-6882

ファクシミリ番号: 042-371-3711

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


外国人のみなさまへ(新しいコロナウイルスの病気について)への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.