ページの先頭です
メニューの終端です。

市税等の徴収・換価の猶予制度について

[2020年3月27日]

ID:10811

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市税等の納付について一定の事由があると認められる場合には、申請により原則として1年以内の期間に限り徴収猶予などの納税緩和措置を受けることができる場合があります。

納税緩和制度の種類と要件・申請期限について

徴収猶予

以下の要件に該当し、本人の申請により一時的に納付することができないと認められる場合に、徴収を猶予することができる制度です。

適用の要件
(1) 財産について災害による損害を受けまたは盗難にあった場合
(2) 納税者またはその生計を一にする親族などが病気にかかりまたは負傷した場合
(3) 事業を廃止し、または休止した場合
(4) 事業について著しい損失を受けた場合
(5) その他上記1~4に類する事実があったとき

申請期限
納期限の前後を問わず申請いただけます


申請による換価の猶予

以下の要件に該当し、本人の申請により一時的に納付することができないと認められる場合に、滞納処分による財産の換価を猶予することができる制度です。

適用の要件
(1) 市税等を一時に納付することにより事業の継続または生活の維持を困難にするおそれがある場合
(2)納税について誠実な意思を有すること
(3)他の徴収金に滞納が無いこと

申請期限
納付すべき市税等の納期限から3カ月以内にご申請ください


上記の申請について、詳しくは納税課へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部納税課滞納整理係

電話番号: 042-338-6822

ファクシミリ番号: 042-338-6810

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.