ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に係る認可保育所等における育休延長等に関する取扱いについて

[2020年3月26日]

ID:10829

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に係る認可保育所等における育休延長の取り扱いについて

多摩市における育休延長等に関する取扱い

今般の新型コロナウイルス感染症対策では、国は「保育所等原則開所」の取扱いを行っており、多摩市においても保護者の就労等さまざまな家庭環境への支援を目的として、国の取扱い同様、市内の認可保育所等を開所しております。

この度、育児休業中に入所申請を行い、入所決定された方の育休延長等に関する取扱いについて、下記のとおりとしますのでお知らせします。

<対応方針>

新型コロナウイルス感染症にあたり、保護者の責めに帰すべき事由ではない場合に限り、育休延長した場合でも、入所決定月からの在籍を認め、退所という取扱いを行いません。
保護者の責めに帰すべき事由ではない場合とは「市の要請・同意により保育所等を休園した場合や市からの登園回避の要請により保育所等を欠席した場合等」です。

なお、自主的に登園を自粛している方については、多様な家庭環境への支援から「保育所等は原則開所」としていることや、入所保留となっている方との公平性の観点から、通常の取扱い通り入所月の翌月1日までに復職し、そこから2週間以内の復職証明書の提出が必要です。


育休延長等については、各ご家庭ごとにさまざまな状況が考えられることから、詳細については、多摩市子育て支援課計画推進・保育担当にご相談ください。

【参考】育児休業中に入所決定した場合の取扱いについて(通常の取扱い)

育児休業取得期間中に認可保育所等に入所申請をし、入所決定された場合は、入所決定月の翌月1日までに復職をしていただき、そこから2週間以内に復職証明書を提出していただく必要があります。
上記期間中に復職しなかった場合や復職証明書の提出がなかった場合は、当該月末をもって退所となります。

例として、4月に入所決定された場合には、5月1日までに復職をしていただき、そこから2週間以内に復職証明書を提出していただく必要があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部子育て支援課計画推進・保育担当

電話番号: 042-338-6850

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


新型コロナウイルス感染症に係る認可保育所等における育休延長等に関する取扱いについてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.