ページの先頭です
メニューの終端です。

子ども被爆地派遣事業(長崎派遣)の中止について

[2020年6月3日]

ID:10844

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度子ども被爆地派遣事業の中止について

 令和2年度の子ども被爆地派遣事業(長崎派遣)につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止と参加者の安全確保のため、中止とさせていただきます。

平和について学ぼう!考えよう!伝えよう!

令和2年度は被爆地長崎へ小・中学生を派遣します!

平和祈念式典の様子

 多摩市は平成23年に「多摩市非核平和都市宣言」を制定し、現在、そして未来の子どもたちに戦争の悲劇と平和の大切さを伝えていくことの重要性を宣言しました。これを受け、平成25年度より、小・中学生のみなさんと平和について学び考える機会として「子ども被爆地派遣事業」を夏休みに実施しています。
 
 令和2年度は小・中学生を被爆地「長崎」へ派遣します。あなたも被爆地を訪問し、平和について学び考えてみませんか?

 市内公立小・中学校の対象学年の児童・生徒には、4月中旬に「募集案内」を学校を通して配布する予定です。

派遣日程

千羽鶴献納

8月8日(土曜日)から10日(月曜日) 2泊3日 訪問地 長崎市
上記の派遣日程の他、事前活動や事後活動、報告会への参加が必須となります。詳しくは「募集案内」をご確認ください。
・事前活動(第1回) 7月5日(日曜日) 午後
・事前活動(第2回) 7月19日(日曜日) 午後
・事後活動 8月18日(火曜日) 午後
・報告会 8月23日(日曜日) 午前・午後

応募資格と募集人数

市内在住の小学校6年生及び中学生 合計8人

※過去に多摩市子ども被爆地派遣員に選ばれた方の応募はご遠慮ください

応募方法としめきり

5月20日17時(必着)までに、「派遣応募申込書」に必要事項と指定されたテーマの作文を記入し、郵送または直接平和・人権課(ヴィータ・コミューネ7階)へ。

・郵送(提出)先 〒206-0011 多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ7階 平和・人権課宛

募集案内・派遣応募申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

派遣員の決定

提出された派遣応募申込書と作文により総合的に審査し決定します。結果については、応募者全員に6月中旬までに郵送で通知します。

注意事項

新型コロナウィルス感染症やオリンピック・パラリンピックの開催延期等に伴う影響により、派遣事業の内容変更や中止とする場合があります。あらかじめご了承ください。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部平和・人権課平和・人権担当

電話番号: 042-376-8311

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.