ページの先頭です
メニューの終端です。

2021年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!

[2020年7月26日]

ID:11215

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。

よくあるご質問

Q:マイナンバーカードを健康保険証とすると、これまでと何が変わるのでしょうか?

A:マイナンバーカードを使えば、就職や転職、引っ越ししても保険証の切り替えを待たずにカードで受診できます。医師や歯科医師がオンラインで薬剤情報や特定健診情報を、また、薬剤師も薬剤情報を確認できるようになるなど、より多くの情報をもとにした診療や服薬管理を受けることができるようになります。

Q:令和3年3月からは、これまでの健康保険証は使えなくなり、マイナンバーカードがないと受診できないのですか?

A:従来どおり健康保険証でも受診できます。

Q:マイナンバーカードを持っていればすぐに健康保険証として利用できるのでしょうか?

A:マインナンバーカードを健康保険証として利用するためには、予めマイナポータル上で「健康保険証としての利用申し込み」の登録をすることが必要です。マイナポータルにアクセスするためには、インターネットの検索エンジン等で「マイナポータル」と検索してください。 マイナポータル(別ウインドウで開く)

Q:マイナンバーカードを健康保険証として利用するために必要な事前の登録はどのように行うのですか?

A:事前の登録は、マイナポータルから行う方法と、マイナポイントの予約時に追加で行う方法があります。パソコンからマイナポータルにアクセスする場合は、ICカードリーダーをご用意ください。また、マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォンからもアクセスできます。

Q:窓口への持参が不要となる証類はどのようなものがありますか?

A:保険者証類(健康保険被保険者証/国民健康保険被保険者証/高齢受給者証/後期高齢者医療被保険者証等)、被保険者資格証明書、限度額適用認定証/限度額適用・標準負担額減額認証、特定疾病療養受領証等の持参が不要となります。

Q:マイナンバーカードを持てば、保険証は持たなくてもいいですか?

A:カードリーダーが設置されている医療機関・薬局では、保険証を持たなくても受診できます。カードリーダーについては医療機関・薬局等で順次導入が進められていますが、導入されていない医療機関・薬局等では、保険証が必要となります。

Q:全ての医療機関で使えるようになりますか?

A:全国の医療機関や薬局に順次必要な機器が導入されており、国においては、2021年3月の利用開始時に全体の6割程度、2023年3月末にはおおむね全ての医療機関や薬局で導入されることを目指しています。

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

マイナポイントの申し込みとまとめてできる!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所 健康福祉部 保険年金課
後期高齢者医療担当 電話番号: 042-338-6807
国保担当 電話番号:042-338-6824
ファクシミリ番号(共通): 042-371-1200

2021年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.