ページの先頭です
メニューの終端です。

市内中小店舗向け 感染予防対策に係る費用の一部を補助します!

[2020年9月14日]

ID:11501

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

店舗における感染予防対策促進補助金

感染予防対策ちらし

感染予防対策に取り組む、市内に店舗をもつ中小企業者・NPO法人・社団法人等を対象に、1件10万円未満の消耗品購入費や軽微な施設改修費、業務委託料、リース料の一部を補助します。

詳細は以下の募集要項をご確認ください

対象者

・多摩市内に対面による接客を伴う店舗を有すること
・中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者・NPO法人・社団法人等であること
・営業に必要な許認可を受けていること
・市税の滞納をしていないこと(徴収の猶予が認められた場合を除く)
・大企業が単独で発行済株式総数または出資総額の2分の1以上を所有し、または出資する者、大企業が複数で発行済株式総数または出資総額の3分の2以上を所有し、または出資する者その他大企業が実質的に経営に参画している者でないこと
・この要綱による補助のほか、介護保険サービスを行う事業者・障害福祉サービスを行う事業者・保育所等に対して多摩市が行う新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に係る助成(新型コロナウイルス感染症の集団発生による当該サービス等を行う事業所等の臨時休業その他の特別な措置の実施に係るものを除く)、国・地方公共団体・これに準じる公的機関が行う類似の助成の対象とならないこと(「東京都医療機関・薬局等における感染拡大等防止事業(別ウインドウで開く)」との併給はできません
・反社会的勢力に属さないこと
・風営法第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業または当該営業に係る接客業務受託営業を営んでいないこと
市が配付する感染予防対策応援ステッカー、ポスターを店舗に掲示すること(令和2年10月30日までにエントリーが必要です)
・感染症拡大防止対策基本事項及び業種ごとの感染症拡大予防ガイドラインに従い感染予防対策を実施していること

補助上限額・補助率

【補助上限額】1店舗につき10万円(申請下限額1万円)
【補助率】3分の2(千円未満切り捨て)

補助対象経費

令和2年4月1日から令和2年12月31日までに支払いが完了した、1件10万円未満の物品購入費、委託費、工事費、リース代、その他新型コロナウイルス感染予防対策に資する経費(消費税を除く)

申請方法

提出書類をご郵送ください(令和3年1月29日金曜日消印有効)。

提出書類

・多摩市店舗における感染予防対策促進補助金交付申請書(第1号様式)
・多摩市店舗における感染予防対策実施説明書(第2号様式)
・誓約書(第3号様式)
・領収書等の支払根拠書類
・市内に店舗を有することを証する書類
・感染予防対策に係る業種別ガイドライン等(店舗で実施している感染予防対策の記載箇所を明らかにしたもの)

多摩市店舗における感染予防対策促進補助金交付申請書(第1号様式)

多摩市店舗における感染予防対策実施説明書【数式入り版】(第2号様式)

多摩市店舗における感染予防対策実施説明書【数式なし版】(第2号様式)

郵送先

〒206-8666
東京都多摩市関戸6-12-1
多摩市 市民経済部 経済観光課
店舗における感染予防対策促進補助金担当

申請受付期間

令和2年9月1日から令和3年1月29日

問い合わせ先

多摩市 市民経済部 経済観光課
店舗における感染予防対策促進補助金担当
【電話番号】042-338-6830

関連ページ

多摩市ホームページ 感染予防対策応援ステッカー・ポスターについて
こちらに掲載しているステッカーとポスターを店舗に掲示していることが補助金の交付要件です。

内閣府 新型コロナウイルス感染症対策ページ(別ウインドウで開く)
業種ごとの感染拡大防止ガイドライン一覧が掲載されています。

東京都防災ホームページ 事業者向け東京都感染拡大防止ガイドラインページ(別ウインドウで開く)
事業者向け東京都感染拡大防止ガイドラインが掲載されています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所 市民経済部 経済観光課 商工観光担当
電話番号: 042-338-6830 ファクシミリ番号: 042-337-7659

市内中小店舗向け 感染予防対策に係る費用の一部を補助します!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.