エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  観光・イベント › その他(観光・イベント)  › 多摩市の特産品など


ここから本文です。

多摩市の特産品など

ID番号 T2296  更新日 平成29年4月26日

多摩の地酒「原峰のいずみ」

  毎年10月に販売開始  ※生酒は3月販売

多摩の地酒「原峰のいずみ」

 多摩市内の米作農家4戸が生産した多摩市産のお米を100%使用した日本酒です。
 都内では多摩市だけの「純米吟醸」です。純米の吟醸香が芳しく、フレッシュでのみくち抜群です。ぜひお試し下さい。下記の多摩市酒販組合加盟店で販売しています。

多摩の味噌「原峰のかおり」

多摩の味噌「原峰のかおり」

 市内の農家が共同で作った、無添加で安全・安心な手作りのおいしい味噌です。地場産の自然な風味をぜひお試し下さい。

おらがまちの梅酒「白加賀(しらかが)」

おらがまちの梅酒「白加賀(しろかが)」

 この梅酒は、多摩市内産の白加賀梅を使用し、体に良い果糖100%と6段仕込の丁寧な仕込みで自然の旨味と香りを表現した究極の梅酒です。

多摩市の手みやげ「桜ぽるぼろん」

多摩市の手みやげ「桜ぽるぼろん」

 産学官連携の「多摩市手みやげプロジェクト」が、スペインの伝統菓子をヒントに開発した新しい手みやげです。多摩市内産の桜の塩漬けをあしらった塩味と生地の甘さのハーモニーが不思議な美味しさのスイーツです。ぜひご賞味ください。

学校給食から生まれたみんなのゼリー「たまっ子ベリー」

たまっ子べりー

「子どもたちに、地元で採れた農産物を味わえる機会を.....」

たまっ子べりーは、多摩市の学校給食センターと地元農家さんとの意見交換会から生まれました。ブルーベリーは目に良いとされるアントシアニンを多く含んでいることから、毎年10月10日の「目の愛護デー」の頃に学校給食のデザートとして提供されています。なお、たまっ子ベリーは、毎年10月10日発売で、限定製造の季節商品となります。

油で揚げない焼きかりんとう「多摩の散歩道」

多摩の散歩道

多摩市産地粉を使用した「ぽんぽこうどん」の麺と、多摩の味噌「原峰のかほり・たっぷり麹味噌」を使用して作った焼きかりんとうです。

「甘みそ味」は、味噌と砂糖のみの甘辛タレを絡めて仕上げ、「唐辛子みそ味」は多摩市産の唐辛子、隠し味にごま油を使用し辛味の中にもコクとうま味を引き出しています。着色料・保存料無添加のおいしい焼きかりんとうをおつまみやお茶受けにいかがですか。

 

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。【Adobe Readerのダウンロードサイトへ(外部リンク)】

市民経済部経済観光課
電話番号:042-338-6830 ファクシミリ番号:042-337-7659
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)2017 Tama City All Rights Reserved.