エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  観光・イベント › その他(観光・イベント)  › 多摩よこやまの道が、新日本歩く道紀行「歴史の道」100選に認定されました


ここから本文です。

多摩よこやまの道が、新日本歩く道紀行「歴史の道」100選に認定されました

ID番号 T22804  更新日 平成29年5月19日

新日本歩く道紀行「歴史の道」100選に認定

認定証の画像

 新日本歩く道紀行100選シリーズは、新たな視点から道を見直し、観光資源・健康資源として選定することにより、地域の活力に役立てることを目的として、10のテーマごとに各100コースを選出するものです。

 今回、全国468自治体等から応募された825コースの中から、多摩よこやまの道が「歴史の道」に認定されました。多摩よこやまの道のほか、「熊野古道 紀伊路 糸我コース」や「中山道(笠取峠~和田峠)など全国の有名な道も選ばれています。

 多摩よこやまの道の詳細は、下記および関連情報をご覧ください。

多摩よこやまの道について

多摩よこやまの道の画像

多摩よこやまの道の画像

 多摩よこやまの道は、歴史的に大変趣深い道で、万葉集で望郷や別れを惜しむ道筋として防人の妻の心づくしの歌「多摩の横山」が詠われたのをはじめ、この尾根筋には鎌倉古道や奥州街道など重要な歴史街道が縦走、横断し、その痕跡や伝説等が語り継がれています。現在は、多摩東公園近くの丘の上広場から唐木田配水所まで約10kmの散策コースとして整備されています。

関連情報

市民経済部経済観光課商工観光担当
電話番号:042-338-6867 ファクシミリ番号:042-337-7659
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)2017 Tama City All Rights Reserved.