エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  › ふるさとTAMA応援寄附金


ここから本文です。

ふるさとTAMA応援寄附金

ID番号 T6812  更新日 平成28年9月1日

あなたの寄附でふるさと・多摩市の応援を!!

 多摩市では、「多摩市を応援したい!」というみなさまの想いを「ふるさとTAMA応援寄附金」という形で広く受け付けています。
 多摩市を応援してくださるみなさまから寄せられた寄附金は、まちづくりを実現するためのさまざまな事業に役立てます。
 なお、個人の方の寄附金は、「ふるさと納税」の対象となります。
   
 みなさまの応援を心よりお待ちしています。
  

【ふるさと納税とは】
 「ふるさと納税」は、応援したい自治体(都道府県・市区町村)に対して個人が寄附をした場合に、寄附額のうち一定の限度額まで、住民税等から控除する制度です。
 この制度は、「納税」という名称を使用していますが、「寄附」であり税金を納めるものではありません。また、 「ふるさと」という名称がついていますが、出身地や過去の居住地などに限定されるものではなく、すべての自治体が寄附先の対象となります。

寄附金の使い道

 多摩市に寄附していただく際に、以下のメニューから寄附金の使い道をお選びいただけます。なお、いただいた寄附金は、ご指定の使い道に関連した事業に活用させていただきます。

【事業指定】 「子ども・子育てを応援する具体的な事業」 ※平成28年7月1日から追加
 
 ア) 地域子育て支援拠点施設の充実(遊具、玩具、保育用器具等)
 イ) 多摩市立図書館の児童向け図書の充実
 ウ) 小・中学校の音楽関係の備品(楽器等)の充実

音楽関係の備品

児童向け図書

子育て支援拠点施設

 

【分野指定】
 
(1)地域や社会での学び、健康の推進、安全安心な環境の向上、まちの魅力づくり、国際交流、市民参画、市民協働等互いに支え合うまちをつくるための事業
 ア) 子どもの教育
 イ) 健康支援
 ウ) 地域づくり、協働のまちづくり
 エ) 文化・学習・スポーツ振興、多様な交流
 オ) 平和、人権、男女平等・男女共同参画社会の推進
 カ) 商工業・観光・都市農業の振興
 キ) 減災・防災、防犯・交通安全の推進
 ク) 道路・交通網の充実、良質な住環境の確保
 ケ) 省エネルギー、ごみの減量の推進

(2)高齢者、障がい者、児童等の福祉に関する事業
 ア) 子育て・子育ち支援
 イ) セーフティネットによる生活支援
 ウ) 高齢者支援
 エ) 障がい者支援

(3)豊かな緑を大切にし、将来にわたって残すための事業
 ・ みどりの保全や緑化の推進

(4)公共建築物、道路、橋りょう等の施設を整備し、適正な状態に保つための事業
 ・ 公共施設の整備・改修

※その他の特定の使途をご希望の場合は多摩市企画課まで事前にご連絡ください。

寄附の手続き

1.寄附の申込み

 寄附の申込みは以下の2つの方法があります。

(1)インターネット上の専用フォームからの申込み (クレジットカード決済による払込みの場合のみ)
 以下のクレジットカード決済専用の申込みフォームをご利用ください。なお、寄附金は、1件あたり5,000円以上での受付となります。

(2)寄附申込書による申込み
 「寄附申込書」に必要事項をご記入いただき、直接市役所にお越しいただくか、郵送、FAX、電子メールによりご提出ください(「寄附申込書」はこのページ下部からダウンロードしてください。)。

<郵送>
 〒206-8666
 東京都多摩市関戸6-12-1
 多摩市役所 企画政策部 企画課

<FAX>
 042-337-7658

<電子メール>
 迷惑メール防止のため公表していません。このページ下部にある「Eメールでの問合せ専用フォーム」から 、「寄附申込書の送信先連絡を希望」とご記入の上、送信してください。 担当者よりご連絡します。
 

2.寄附金の払込み

寄附金の払込みは以下の3つの方法があります。

 (1) クレジットカード決済による払込み (インターネットでの寄附申込みの場合のみ)
 インターネット上の申込みフォームから、寄附の申込みに続けて、寄附金の払込み手続きを行ってください。手数料はかかりません。お支払い回数は1回払いのみとなります。ご利用いただけるカードは次のとおりです。

カードロゴ

 (2) 納付書による払込み
  「寄附申込書」の受付後、多摩市から専用の「納付書」を郵送します。以下の金融機関の窓口で払込みください。手数料はかかりません。

  <取扱金融機関>
   三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、東京都民銀行、東京南農業協同組合、
   町田市農業協同組合、八千代銀行、埼玉りそな銀行、多摩信用金庫、昭和信用金庫、
   みずほ信託銀行、中央労働金庫、横浜銀行、三菱UFJ信託銀行、三井住友信託銀行、
   東日本銀行、りそな銀行、山梨中央銀行

(3) 市役所窓口への現金持参
  多摩市役所本庁舎3階の企画政策部企画課にご持参ください。手続きには多少お時間をいただきます。
  ※受付時間:午前8時30分~ 午後4時(土・日・祝日は除きます)

3.寄附金受領証明書の受取り

 寄附金の入金確認後、「寄附金受領証明書」を郵送します。この「寄附金受領証明書」は寄附金税額控除を受けるために必要となります。再発行はできませんので、大切に保管してください。
 なお、入金確認には一定期間必要なため、「寄附金受領証明書」の発行に最長で3週間程度かかる場合がありますのでご了承ください。

※寄附金受領証明書に記載の寄附金受領日は、寄附金の払込日(納付書の場合は金融機関で払込手続きを完了した日、クレジットカードの場合は決済手続きを完了した日)となります。受領日は税額控除を受ける際の対象年に関わるため、年末に寄附を行う際はご注意ください。

4.寄附金税額控除の手続き(ふるさと納税)

 個人が寄附をした場合、寄附金のうち、2,000円を超える部分について、一定限度額まで税金の控除を受けることができます。ただし、寄附をするだけで自動的に税額控除されるわけではなく、税額控除を受けるためには、確定申告等の手続きが必要です。
 なお、確定申告が不要な給与所得者等の方については、「寄附金税額控除の申告特例制度(ふるさと納税ワンストップ特例制度)の対象となり、確定申告不要で税額控除を受けられる場合があります。詳しくはページ下部のリーフレットをご覧ください。

 税額控除の概要や手続き方法、控除額の目安については総務省の「ふるさと納税ポータルサイト」をご参照ください。

お礼の品の贈呈について(市外在住の方が対象) 9月1日からお礼の品の種類が増えました!

 多摩市に寄附(ふるさと納税)していただいた市外在住の方を対象に、「お礼の品」を贈呈します。「お礼の品」の申込み手続きは以下の通りです。

※ お礼の品の贈呈は市外在住の方のみが対象となります。

※ お礼の品は、委託事業者より直接発送します。そのため、寄附者の氏名・住所・電話番号などを委託事業者に通知しますので、予めご了承ください。

お礼の品一覧

(1)インターネットでの申込みおよびクレジットカード決済による払込みの場合
 クレジットカード決済の申込みフォームからご希望の「お礼の品」をお選びください。 

(2)寄附申込書での申込みの場合
 ご希望の「お礼の品」をお選びいただき、「寄附申込書」のご提出の際に「お礼の品申込書」を添付してください。(「お礼の品申込書」はこのページ下部からダウンロードしてください。)

申込み書類等

寄附実績

関連情報

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。【Adobe Readerのダウンロードサイトへ(外部リンク)】

企画政策部企画課
電話番号:042-338-6813 ファクシミリ番号:042-337-7658
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)1999-2013 Tama City All Rights Reserved.