ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

錠剤の薬が入っている容器はプラスチックごみ?それとも、アルミや金属のように見えるので燃やせないごみ?

[2015年2月4日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

錠剤の薬が入っている容器はプラスチックごみ?それとも、アルミや金属のように見えるので燃やせないごみ?

回答

錠剤の入っている容器 プラと書かれたマークと下線の引かれたPVCの文字、金属の文字が容器に書かれている

まず、錠剤が入ったままで捨てる場合はリサイクルできませんので、「燃やせるごみ」として出してください。容器だけの場合は、「プラスチック」です。

ほとんどの錠剤の容器には、プラマークがついています。併せて金属の表示があるものもあります。

写真の場合は、ポリ塩化ビニール(PVC)と金属の複合材質で、プラスチック類であるポリ塩化ビニールのほうが金属より割合が大きいため、プラマークが表示され、PVCのマークに下線が引かれています。

このように、素材に金属類など、燃やせないごみに入る成分が混ざっていても、大部分がプラスチックの材質で作られているものはプラマークが表示されます。中身が入っておらず、きれいなもので、プラマークが付いているものであれば、「プラスチック」として出してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部ごみ対策課(資源化センター)清掃担当

電話番号: 042-338-6836 ファクシミリ番号: 042-356-3919

Eメールでのお問い合わせはこちら


錠剤の薬が入っている容器はプラスチックごみ?それとも、アルミや金属のように見えるので燃やせないごみ?への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.