エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  暮らし › 健康・福祉  › 健康・検診・医療・たばこ対策  › B型・C型肝炎ウイルス検診


ここから本文です。

B型・C型肝炎ウイルス検診

ID番号 T5886  更新日 平成28年10月7日

B型・C型肝炎ウィルス検診を実施しています。

1 多摩市国民健康保険特定健康診査及び後期高齢者健康診査対象者の方


肝臓のイラスト

多摩市では40歳以上の市民の方で、今まで肝炎ウィルス検査を受けたことがない方を対象に無料でB型・C型肝炎ウィルス検査を行なっております。

B型やC型の肝炎ウィルスに感染していても、症状が気づきにくく、肝硬変や肝臓がんに進行するおそれがあります。 一度は検査を受けておくことをお勧めします。

●感染危険度のチェック ※1つでも当てはまる方は、特に検査をお勧めします。

□大きな手術や、妊娠・出産時などで大量出血したことがある。

□長期に血液透析を受けている。

□平成4年(1992年)以前に輸血を受けたことがある。

□輸入非加熱血液凝固因子製剤の投与を受けたことがある。

□未消毒の器具を使って、刺青(いれずみ)、ピアス、注射等をしたことがある。

□他人の血液に触れる仕事(医療従事者など)をしている。

□昭和63年(1988年)以前に、集団予防接種を受けたことがある。

□家族にウィルス肝炎の人がいる。

 

 

対象者

国民健康保険に加入されている40歳以上74歳以下の方で、過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けたことがない市民の方
75歳以上の方で、過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けたことがない市民の方

※過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方及び、すでにB型・C型肝炎ウイルス検査の結果が明確な方は対象となりません。

実施期間

平成28年5月1日~平成29年1月31日

検診内容

問診、血液検査

費用

無料

受診方法

特定健康診査及び後期高齢者健康診査と同時での実施になります。
健康診査を受診する際に、医療機関にお申し出ください。

2 社会保険に加入されている40歳以上の市民の方

対象者

過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けたことがない、社会保険に加入されている40歳以上の市民の方

実施期間

平成28年5月1日~平成29年1月31日

検診内容

問診、血液検査

費用

無料

受診方法

健康保険証を持参のうえ、指定医療機関で受診。
事前に予約が必要な医療機関もありますので、ご確認ください。
池田クリニックは、現在市の検診事業は実施しておりません。再開し次第お知らせします。

3 39歳以下の市民の方

東京都保健所へお問い合わせください。
最寄の保健所は、東京都南多摩保健所(多摩市永山2-1-5、電話042-371-7661)です。

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。【Adobe Readerのダウンロードサイトへ(外部リンク)】

健康福祉部健康推進課(健康センター)
電話番号:042-376-9111 ファクシミリ番号:042-371-1235
〒206-0011 多摩市関戸4-19-5
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)2017 Tama City All Rights Reserved.