エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  暮らし › 子育て・教育  › 子育て支援  › 多摩市ファミリー・サポート・センター


ここから本文です。

多摩市ファミリー・サポート・センター

ID番号 T564  更新日 平成28年8月18日

ファミリー・サポート・センターって?

 ファミリー・サポート・センターは、「子育てのお手伝いをしてほしい方(利用会員)」と、「子育てのお手伝いをしたい方(提供会員)」が会員になり、子育てに奮闘しているお父さん、お母さんを地域で支え合う子育て支援の会員組織です。

利用会員
(子育てのお手伝いをしてほしい方)
 多摩市および近隣にお住まいがあり、生後3か月位から中学生までの子どもがいて、子育てのお手伝いをしてほしい方です。
提供会員
(子育てのお手伝いをしたい方)
 多摩市および近隣にお住まいがあり、20歳以上の心身共に健康で子育てのお手伝いをして頂ける方です。
両方会員
 利用会員、提供会員どちらにも登録出来る方です。
講習会
会員になる前に、事前に説明を受け、提供会員については、原則としてファミリー・サポート・センターの実施する講習会を受講していただきます。
会費
登録料500円
※初回登録時にお支払いください。これは、会員同士の交流会の費用となります。

援助の内容は?(こんなときに利用出来ます)

  • 保育園、幼稚園、小学校または学童クラブ等の送迎や、その前後の預かり
  • 保護者が他の子どもの学校行事、冠婚葬祭、買い物等で外出するときの預かり
  • 保護者が通院、病気、看病等のときの預かり
  • 子どもが病後の臨時的な預かり(保育園からの病気やけがの呼び出しの迎えは行いません)

※このほかの理由でも援助を行います。困ったとき、お気軽に相談してください。

利用から提供までの流れ

  1. ファミリー・サポート・センターに入会し、会員登録をします
  2. ファミリー・サポート・センターに提供会員の紹介を申し込みます
  3. ファミリー・サポート・センターは登録提供会員の中から提供会員を紹介します
  4. 利用会員と提供会員の間で援助内容等の事前打ち合わせをします
  5. 援助の依頼日、時間が決まったら利用会員は提供会員に直接依頼します
  6. 利用会員は援助依頼内容をセンターに連絡します
  7. 援助活動の実施
  8. 利用会員は提供会員の記入した「援助活動報告書」の内容を確認し、引渡し時刻の記入、署名押印し、その場で提供会員に謝礼金を支払います

※センターに連絡のない活動は保険の対象となりません。

子どもを預かる場所

 子どもを預かる場所は、原則として提供会員の自宅です。ただし、やむを得ない場合は利用会員の自宅でも行いますが、家事援助等は行いません。
 ただし、提供会員と利用会員の合意のもとに、センターが認めた場合は、多摩市近隣範囲内で援助活動が出来ます。

会員募集及び説明会の日程

会員募集及び説明会の日程(保育付)~直接会場へお越しください~
日程 時間 会場

2016年4月9日(土曜)

13時30分~15時

子育て総合センター「たまっこ」 2階 活動室2

2016年5月14日(土曜) 13時30分~15時 永山公民館「ベルブ永山」 3階 講座室
2016年6月11日(土曜) 13時30分~15時 関戸公民館「ヴィータ」 8階 第3学習室
2016年7月9日(土曜) 13時30分~15時

子育て総合センター「たまっこ」 2階 活動室2

2016年8月6日(土曜) 13時30分~15時 永山公民館「ベルブ永山」 3階 講座室
2016年9月10日(土曜) 13時30分~15時 関戸公民館「ヴィータ」 8階 第3学習室
2016年10月8日(土曜) 13時30分~15時 子育て総合センター「たまっこ」 2階 活動室2
2016年11月19日(土曜) 13時30分~15時 永山公民館「ベルブ永山」 3階 講座室
2016年12月10日(土曜) 13時30分~15時 関戸公民館「ヴィータ」 8階 第3学習室
2017年1月14日(土曜) 13時30分~15時 子育て総合センター「たまっこ」 2階 活動室2
2017年2月18日(土曜) 13時30分~15時 永山公民館「ベルブ永山」 3階 講座室
2017年3月11日(土曜) 13時30分~15時 関戸公民館「ヴィータ」 8階 第3学習室

保育 定員10人(申し込み先着順。1歳6ヶ月児以上対象。おやつ代1人100円)

提供会員の養成講座

 

ファミサポ 提供会員になるための講習会<28年度第2回> スケジュール

日程 時間 内容 講師

9月21日(水曜)

9時15分~12時30分 普通救命救急講習

 多摩消防署(資料代1,400円)

 

13時30分~15時30分

子どもの健康について

 武井章人氏(武井小児科)

9月27日(火曜) 10時00分~12時00分 子ども達の今と子育て支援の必要性  福川須美氏(NPO法人子ども家庭リソースセンター)
 

13時00分~15時00分

子どもの理解と遊び方  山口明日子氏(みどりの保育園)
9月29日(木曜) 10時00分~12時00分 提供会員の活動について

 多摩市ファミリー・サポート・センター

  • 場所 関戸公民館(ヴィータ・コニューネ) 8階 第3学習室
  • 対象 20歳以上で育児のお手伝いをしたい方
  • 受講料 無料
  • 定員 20名(申し込み先着順)
  • 保育 1歳6ヶ月児以上で、5名(申し込み先着順) おやつ代100円

 

申し込み・問い合わせ

多摩市ファミリー・サポート・センター

電話:042(357)5105

午前10時~午後6時(日曜日・祝日及び12月29日~1月3日を除く)

※詳しくは「多摩市ファミリー・サポート・センターホームページをご覧ください。

援助活動に対する報酬額

 利用会員は提供会員に1時間当たり子ども1人につき、次の通り報酬を支払います。

報酬額(子ども1人、1時間当たり)
利用日時 月曜~金曜日
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
土・日曜日、祝日
7時~9時 1,000円 1,000円
9時~17時 850円 1,000円
17時~21時 1,000円 1,000円
  • 延長について、小・中学生の限り、22時まで利用できます。報酬は、1時間1,000円。
  • 2人以上の兄弟の場合は年齢により要相談
  • 交通費・おやつ代・食事代等は利用会員が実費負担

援助活動中の事故について

 援助活動中の事故に備え、ファミリー・サポート・センター補償保険に一括加入し、保険料はセンターが負担します。

 多摩市ファミリー・サポート・センターは特定非営利活動法人たすけあいの会ぽれぽれが、多摩市から委託を受けて運営します。

特定非営利活動法人たすけあいの会ぽれぽれ

 平成11年10月設立、13年9月NPO法人認証、会員制の在宅支援の他、障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス事業(居宅介護)を行っています。

ファミリー・サポート・センターについての申込・問合せ
〒206-0031 多摩市豊ヶ丘1-21-3 多摩市子育て総合センター2階
多摩市ファミリー・サポート・センター
電話番号:042-357-5105
ファクシミリ番号:042-357-5106
※受付日時は月曜から土曜日(祝日・年末年始を除く)9時~18時

 

子ども青少年部子育て支援課子ども家庭支援担当(子育て総合センター)
電話番号:042-355-3833 ファクシミリ番号:042-355-3433
〒206-0031 多摩市豊ヶ丘1-21-3
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)1999-2013 Tama City All Rights Reserved.