エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  暮らし › 子育て・教育  › 子育て支援  › 多摩市子どもショートステイ事業


ここから本文です。

多摩市子どもショートステイ事業

ID番号 T1718  更新日 平成27年4月1日

 保護者の方が、病気・出産等で一時的にお子さんの養育ができないときに、ご家族に代わって地域の養育協力家庭宅等において、お子さんをお預かりし養育します。

対象

市内に住所を有する満2歳以上12歳以下(中学生を除く)

要件

保護者の方が下記のいずれかに該当し、かつ他に養育の方法がない場合

  1. 病気または出産等で入院や療養するとき
  2. 家族介護に従事するとき
  3. 冠婚葬祭等に出席するとき
  4. 事故または災害にあったとき

内容

食事その他身の回りの世話など

定員

一養育協力家庭等につき1名

期間

1回につき6泊7日以内

利用料金(子ども1人につき1泊、一日)

生活保護世帯    1,000円
住民税非課税世帯 1,000円
その他の世帯    3,000円
 

*その他、送迎等実費でかかります。

利用するには

 ショートステイを利用するには、まず事前に子育て総合センターにご相談のうえ、申請をしていただきます。お電話またはファックスにてお問い合せください。

Q&A

利用にあたり、必要なものは?

下着、パジャマ、着替え、歯ブラシ、タオル、学習道具、常備薬、健康保険証(または健康保険資格証明書)、乳幼児医療証 等です。

子どもを預けるにあたり注意することはありますか?

  1. 利用当日のお子さんの健康状態によって、お預かりできないことがあります。
  2. 養育期間中にお子さんの具合が悪くなった場合には、保護者の方にご連絡またはお引渡しとなりますので、緊急連絡先を必ずお知らせください。
  3. 利用予定期間に変更がある場合、こども家庭支援センター及び養育協力家庭宅等へすぐにご連絡ください。
  4. 養育協力家庭等へのお子さんの送迎については、保護者の方が行ってください。
  5. お子さんが利用中に養育家庭等の設備や器具等を破損した場合は、実費相当額を弁償し ていただくことがあります。
  6. ご利用時に約束が守られない場合は、ご利用を取り消すことがあります。
  7. 年末年始はご利用できません(12月29日~1月4日まで)。

子ども青少年部子育て支援課子ども家庭支援担当(子育て総合センター)
電話番号:042-355-3833 ファクシミリ番号:042-355-3433
〒206-0031 多摩市豊ヶ丘1-21-3
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)2017 Tama City All Rights Reserved.