エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  市政情報 › 計画・報告  › 教育  › 既存地区3小学校(多摩第一小・多摩第二小・東寺方小)及び愛宕地区統合新校 教育環境整備計画


ここから本文です。

既存地区3小学校(多摩第一小・多摩第二小・東寺方小)及び愛宕地区統合新校 教育環境整備計画

ID番号 T14375  更新日 平成24年1月10日

 教育委員会は、現在、「(仮称)今後の通学区域の見直しにあたっての指針」を協議していますが、この新指針の策定に先立ち、多摩第一小学校、多摩第二小学校、東寺方小学校及び愛宕地区統合新校の小学校に関して、教育環境整備計画を平成23年12月26日の定例会において決定しました。

 本計画では、具体的に大規模校化対策や学校規模の格差解消のため、主に多摩第一小学校、多摩第二小学校及び東寺方小学校の3小学校の通学区域の変更を行うことを示しています。

 なお、「(仮称)今後の通学区域の見直しにあたっての指針」につきましては、皆さまのご意見を伺いながら、今年度中に策定する予定でいますので、この指針についても今後お知らせしていきます。

既存地区3小学校(多摩第一小・多摩第二小・東寺方小)及び愛宕地区統合新校 教育環境整備計画

関連情報

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。【Adobe Readerのダウンロードサイトへ(外部リンク)】

このページに関する問合せ先

教育部学校支援課学事担当
電話 番号:042-338-6876 ファクシミリ番号:042-337-7620
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)1999-2013 Tama City All Rights Reserved.