エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  ›  暮らし › 生活情報  › 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)


ここから本文です。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

お知らせ


 

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)は、複数の機関が保有している個人の情報を同一人の情報であることを確認する社会基盤(インフラ)です。マイナンバー制度の目的は、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平公正な社会を実現することです。

通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

個人情報保護について

その他

関連するホームページ

国のマイナンバー総合フリーダイヤル(平成27年11月2日から)

 

平成27年11月2日(月)よりマイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178(無料))が開設しました。
平日 9時30分~20時まで 土日祝 9時30分~17時30分まで(年末年始12月29日~1月3日を除く))

※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
・ マイナンバー制度に関すること         050-3816-9405
・「通知カード」「個人番号カード」に関すること  050-3818-1250

※ 英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
・ マイナンバー制度に関すること         0120-0178-26
・「通知カード」「個人番号カード」に関すること  0120-0178-27
(英語以外の言語については、平日9時30分~20時までの対応となります。)


※  既存の通知カード・個人番号カードコールセンター(0570-783-578)は、平日8時30分から開設しておりますが、
8時30分~9時30分の間は、マイナンバー総合フリーダイヤルは利用できませんので、これまで同様
に有料でのご利用となります。

ただし、無料のマイナンバー総合フリーダイヤルを9時30分から利用できる旨をアナウンスする予定です。

 



このページのトップへ戻る


Copyright(c)2017 Tama City All Rights Reserved.