エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置 :  ホーム  › ようこそ市長室へ


ここから本文です。

ようこそ市長室へ

ID番号 T4  更新日 平成25年4月4日

市長からのメッセージ

多摩市長 阿部 裕行

多摩市のホームページにようこそ!
多摩市長の阿部裕行です。

市民の皆さんが主役の「市民主権」のまち多摩
  「市民主体」のまちづくりを進めています。そのためには常に市民の皆さんの声に耳を傾け、市民の皆さんが市政に関われる仕組みを大事にしていかなければと考えています。みどり豊かな多摩のまちを未来に向けて守り育てていくことが私に課せられた使命です。

 私は、このまちに暮らし、働き、学ぶ人たちがいきいきと生活し、自立できるまちづくりを進めています。そして、その主役は多種多様な経験豊富な市民の皆さんです。

新たな街びらきで賑わう多摩ニュータウンの未来
 本市は、全国から多くの人が集まってできた「多摩ニュータウン」のあるまちです。その多摩のまちも、少子高齢化の中で、学校の統廃合が進み、公共施設の老朽化や都市インフラの更新など多様な課題に直面しています。「多摩ニュータウン」は、子育てに安心・安全な歩く人と車道が分離した高規格なまちです。みどり豊かで市民一人当たり約14平方メートルという市立公園の広さは都内随一です。地盤がしっかりしており、企業のデータセンターが立地するほど防災面でも強いまちです。
 今年は、1300世帯という全国的にも例を見ない分譲マンション建て替え住宅への入居も始まります。若い皆さんに愛される賑わいあふれるまちが、この多摩市です。

めざすのは「人・自然・地球 みんなで環境を大切にするまち」
 東日本大震災もあり、価値観も大きく変わりました。私は、今後のまちづくりの重要なキーワードは、「環境」だと考えています。多摩市は「もったいない」の精神を大事にし、ごみ減量の循環型社会をめざします。また、自立分散型の自然エネルギーへの転換をはかり、1000kwを目標に公共施設の屋根貸し事業を始め、エネルギーの地産地消に取り組んでいきます。そのほか、豊かなみどりを将来に向けて適正に維持するために市民の皆さんとの協働で樹木管理を進めていきます。めざすのは、環境を大切にするまち多摩市です。

誰もが住みなれた地域でいきいきと安心して住み続けられるまち
 本市は、人と人とがつながる「地縁」と「知縁」を大事にする地域コミュニティのあるまちです。「ハローキティにあえるまち」として、さらに「東京ヴェルディ」、「日テレ・ベレーザ」を応援するホームタウンとして、みんなが活気と魅力を感じるまちづくりにホスピタリティ精神で取り組んでいます。
 また、老若男女の市民の方々の声が響きあい、それぞれの人が地域で最後まで幸せに生きられるまちづくりに取り組み、誰もが笑顔で共生できる「みんなが笑顔 いのちにぎわうまち 多摩」を創造していきます。

多摩市長  阿部裕行

関連情報

このページに関する問合せ先

企画政策部広報広聴課
電話 番号:042-338-6812 ファクシミリ番号:042-337-7658
Eメールでの問合せは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright(c)1999-2013 Tama City All Rights Reserved.