ページの先頭です
メニューの終端です。

「災害時協力井戸」に登録しませんか!

[2014年10月1日]

ID:499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

井戸をお持ちの皆さんへ「災害時協力井戸」に登録しませんか!

災害時協力井戸の目的

市内の民間井戸所有者等の協力を得て、当該井戸を災害時協力井戸として市に登録することにより、災害時に近隣の住民が必要とする飲料水、生活用水等の水源を確保することを目的としています。

現在、市に登録している災害時協力井戸は、54箇所です。

災害時協力井戸登録までの流れ

  1. 井戸所有者が登録希望
  2. 水質検査実施または既に水質検査実施
  3. 飲料水として適する
  4. 市から井戸登録依頼
  5. 井戸所有者が登録同意
  6. 市から井戸登録通知

登録についての詳細情報

  • 登録条件
     現に飲料水として使用しており、今後も使用可能であるものでなければなりません。
  • 災害時の井戸の使用
     市は、大震災等により、井戸水による応急給水の必要が生じた時、災害時協力井戸として登録した井戸を所有者の了承を得て、応急水源として近隣の住民に使用させることができます。
  • 水質検査の実施
     市は、登録した災害時協力井戸に対し、毎年1回水質検査を行います。

なお、災害時協力井戸は、「多摩市災害時協力井戸に関する要綱(平成16年3月30日多摩市告示第76号)」により運用しています。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.