ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市の国民保護

[2013年3月18日]

ID:559

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)とは

国民保護法は、外部からの武力攻撃や大規模なテロ等が発生した場合に、国民の生命、身体、財産を保護し、国民生活及び国民経済に及ぼす影響が最小となるように、国、地方公共団体等の責務、国民の協力、住民の避難に関する措置その他の必要な事項を定め、国全体としての万全の態勢を整備し、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置を的確かつ迅速に実施することを目的として、平成16年9月に施行されました。

多摩市国民保護計画

多摩市では、多摩市国民保護協議会や市民の皆さんのご意見などを踏まえながら、平成19年3月に国民保護計画を作成しました。
この計画は、国民保護法に基づき、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、市が国・都・他の市区町村関係機関等と連携・協力して、迅速・的確に住民の避難や救援などの国民保護措置を実施することができるように、あらかじめ定めておくものです。
本計画の全文は、市内各図書館及び市民活動情報センターで閲覧できますので、ご覧ください。また、市役所1階の売店で販売(一冊 500円)しています。

多摩市国民保護計画(PDF版)

平成24年度修正箇所

平成23年度修正箇所

平成22年度修正箇所

平成21年度修正箇所(PDF版)

平成19年度修正箇所(PDF版)

国民保護に関する条例を施行しました

市民向け国民保護関連資料

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.