ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市の取り組み・行政の取り組み

[2015年12月7日]

ID:1014

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市の取り組み

受動喫煙防止にむけて

受動喫煙対策の法的根拠

健康増進法第25条では、自治体や、病院・百貨店・飲食店などの受動喫煙防止の取組の責任について規定され、対策が望まれています。

健康増進法 平成14年法律103号

学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店その他の多数の者が利用する施設を管理する者は、これらを利用する者について、受動喫煙(室内またはこれに準ずる環境において、他人のたばこの煙を吸わされることをいう。)を防止するために必要な措置を講ずるように努めなければならない。

禁煙・分煙の取組の推進に向けて

受動喫煙対策~多摩市の取組み

平成23年度からの第五次総合計画において、「公共施設内での全面禁煙の実施を進めるとともに、禁煙マナーの向上、肺がんの危険性の周知に努める」ことを政策として掲げ、取り組んでまいりました。今後は更に、公共施設の敷地内等についても受動喫煙対策を進めてまいります。

喫煙マナー・禁煙エリア・喫煙スポットなど

喫煙マナーの向上のための普及啓発活動を行なっております。
市内の「路上喫煙禁止区域」「喫煙スポット」についての情報は以下のページをご覧ください。

東京都の取り組み・国の取り組み

東京都の取り組み

東京都では都民の健康づくりを進める立場から、

  1. 公共の場所や職場の受動喫煙防止対策
  2. 未成年者等の喫煙防止対策
  3. 禁煙を希望する喫煙者への支援対策(禁煙サポート)
  4. その他情報の収集、提供や普及啓発

などに取り組んでいます。

詳しくは以下の東京都ホームページへどうぞ

国の取り組み

「健康日本21」や健康増進法に基づき、喫煙の健康影響に関する普及啓発、受動喫煙防止対策に関する施策等について取り組んでいます。

詳しくは、以下の厚生労働省ホームページへ。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部健康推進課(健康センター)

電話番号: 042-376-9111

ファクシミリ番号: 042-371-1235

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.