ページの先頭です
メニューの終端です。

市議会の役割と権限

[2015年5月25日]

ID:2348

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市議会の役割

議会は、市民から直接選挙で選ばれた議員で構成され、市民に代わってその声を市政に反映するところで、
市の意思を決定する議決機関です。

また、執行機関である市長に対し民主的な批判と牽制を行うため、市長の出席・説明を求め、これに対して意見を述べ、
市長の行為に同意を与え、事務の管理、執行及び出納を検査し、市の事務を調査する等各種の権限が与えられています。
議員の数は、市の条例で26人としています。
任期は4年で、現在の議員の任期は、令和元年5月1日から令和5年4月30日までとなっています。

議長と副議長は、議員の中から選ばれ、議長は議場の秩序を保ち、議事を整理し、議会の事務を処理し、市議会を代表します。
副議長は、議長に事故があるとき、または議長が欠けたときに、議長の職務を行います。

市議会の権限

市議会には、議決しなければならないことなど法律によって多くの権限が与えられていますが、その主なものは次のとおりです。
(地方自治法第96条ほか)

  1. 条例の制定または改廃すること
  2. 予算の決定及び決算を認定すること
  3. 条例で定める契約を締結すること
  4. 地方税の賦課徴収、使用料、手数料の徴収に関すること
  5. 財産の交換や信託及び条例で定める財産の取得または処分すること
  6. 条例で定める重要な公の施設で、長期及び独占的な使用に関すること
  7. 負担付きの寄附や贈与を受けること
  8. 副市長・教育委員・監査委員などの選任に関すること

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所議会事務局

電話番号: 042-338-6891

ファクシミリ番号: 042-372-6761

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.