ページの先頭です
メニューの終端です。

地区防災倉庫

[2015年7月24日]

ID:2747

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

避難所をより早く開設するために

地区防災倉庫

地区防災倉庫の写真

避難所となる、各小、中学校などに置いてあります。
倉庫の中には、避難所を開設するために最低限必要な品物が入っています。

テント

テントの写真

大きさは360センチ×540センチ

折りたたみ式リアカー

折りたたみ式リアカーの写真

物資の運搬や、負傷者の搬送にご使用ください。

車椅子

車椅子の写真

災害時要援護者の搬送にご使用ください。

発電機と延長コード

発電機と延長コードの写真

この発電機の燃料はガソリンです。
延長コードはこの他に、数本あります。

投光機

投光機と延長コードの写真

停電時の避難所や、倒壊家屋を照らす時などにお役立てください。

蛍光管

蛍光管の写真

蛍光灯が筒に入っていて、コンセントを入れるだけで、そのまま使えます。

救助資器材

大ハンマー、バール、のこぎり、斧 の写真

大ハンマー、バール、のこぎり、斧
救助活動などにお役立てください。

炊出用釜

炊出用釜の写真

炊出しにお役立てください。
燃料は備蓄していません。

やかん

やかんの写真

炊出しにお役立てください。
この他に、ナベもあります

くんせいされた木材

くんせいされた木材の写真

木材を特殊に加工し、着火しやすくなっています。
焚き付け用として、ご使用ください。

ガソリン携行缶

ガソリン携行缶の写真

ガソリンを運搬、短期保存する場合にお役立てください。

飲料用水タンク

飲料用水タンクの写真

飲料用水、生活用水の運搬、保管などにお役立てください。

ポリ袋

ポリ袋の写真

避難所生活での、ごみ分別収集などにお役立てください。

毛布

毛布の写真

中に入っている毛布は、真空パックになっています。
この他に、ござもあります。

哺乳瓶

哺乳瓶の写真

お子様の避難生活にお役立てください。

おしりふき

おしりふきの写真

お子様の避難生活にお役立てください。

簡易トイレ(車椅子対応)

簡易トイレ(車椅子対応)の写真

組立式の車椅子対応型簡易トイレです。
組立方法、使用上の注意は箱の中に入っていますので、避難者みなさんで、組み立てていただきます。

乾パン

乾パンの写真

5年保存の乾パンです。
賞味期限にあわせ更新は市役所で行っています。

アルファ化米

アルファ化米の写真

5年保存のアルファ化米です。
賞味期限にあわせ更新は市役所で行っています。

地区防災倉庫内の備蓄品

一覧

  • 折りたたみ式テント 1張(360センチ×540センチ)
  • 折りたたみ式リアカー 1台
  • 車椅子 1台
  • 発電機 1台(1.5キロボルトアンペア)
  • 投光機 4台(スタンド付き)
  • コードリール 4台(300メートル)
  • 蛍光管 5本
  • 両口ハンマー 5本
  • バール 5本
  • のこぎり 3本
  • 斧 3本
  • 釜セット 2台
  • やかん 2個
  • なべ 2個
  • くんせいされた薪 2箱(1箱5キロ入り)
  • ガソリン携行缶 1箱(20リットル用)
  • 飲料用ポリタンク 4個
  • ポリ袋 10袋(1袋10枚入り)
  • 毛布 200枚(1箱10枚入り)
  • ござ 120枚(2畳用)
  • 哺乳瓶 12本
  • おしりふき 2箱(1箱10パック入り)
  • 簡易トイレ(和式) 3台
  • 簡易トイレ(車椅子対応型) 1台
  • 乾パン 2,560食(1箱128食入り)
  • アフファ化米 500食(1箱50食入り)

(注1)上記は、地区防災倉庫1ヵ所あたりに入っている備蓄数です。
(注2)地区防災倉庫は、避難所を中心に、市内35箇所に設置してあります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.