ページの先頭です
メニューの終端です。

空き巣に注意!!

[2016年11月24日]

ID:2865

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

空き巣被害が急増中です。

都内における侵入盗(空き巣)被害が急増中です。

都内の刑法犯認知件数は、本年に入っても減少傾向にありますが、一部地域において侵入盗被害が多発しており、注意が必要な状況にあります。
警視庁からの情報によりますと、家人の留守中に「無施錠」の玄関ドアや窓から侵入し、金品を摂取する「空き巣」被害が増加しているとのことです。
市民の方々におかれましても、「確実な施錠」をお願い致します。

地域の方々へ呼びかけをお願いします!!今すぐできる侵入盗の防犯対策

施錠は確実に!窓の開けっ放しにご用心!

  • ゴミ出しや買い物など、短時間の外出でも必ず鍵をかけること。
  • 浴室やトイレの窓、2階の窓なども忘れずに施錠すること。
  • 暑くとも窓の開けっ放しは危険です。
  • 網戸に補助鍵を取り付けるなどの防犯対策を行うこと。

合鍵を安易に置かない!

  • ポストや玄関前の植木鉢の下等に合鍵を置かないこと。

新聞をためない!

  • 新聞がたまっていると、「留守である」と泥棒にわかってしまう。
  • 長時間家を空けるときは、新聞の配達を止めること。

泥棒が嫌うのは、地域の目です!

  • 日ごろから地域の中で挨拶をする。
  • 出かけるときは、ご近所に一声かける。
  • 普段見かけない人が、同じ場所を行ったり来たりしていたり、家の様子を伺っているのを見かけたら、一声かけてみる。など。

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防犯担当

電話番号: 042-338-6841

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.