ページの先頭です
メニューの終端です。

地域活動支援センター及び就労支援センター業務委託事業者候補選定結果

[2016年12月15日]

ID:3031

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市障害福祉計画では、福祉サービス等の確保に係る目標として、1.施設入所者の地域生活への移行、2.地域生活支援拠点の整備、3.福祉施設から一般就労への移行について目標数値を掲げています。障がい者が地域で安心して自立した生活を送ることができ、多摩市障害福祉計画の目標を達成するためには、地域活動支援センター及び就労支援センターの役割の重要性はとても高くなっています。利用者本位で市が求める基本姿勢に応えることができる最も適切な受注者を公募型プロポーザル方式で選定するため、参加事業者を募集しました。

参加表明のあった事業者について、地域活動支援センター及び就労支援センター業務委託事業者候補選定審査委員会(以下、「審査委員会」と言う。)において、審査の結果、「社会福祉法人 正夢の会」を受託候補者として選定しました。

審査結果を多摩市工事等指名選定委員会に報告し、同法人を受託事業者とする承認を受けました。

選定方法について

公募期間内に参加表明書及び本業務委託に係る提案書類等(以下「提案書類等」と言う。)の提出のあった事業者について、審査委員会において、提案書類等に基づく一次審査(書面審査)と二次審査(プレゼンテーション)を実施しました。審査基準に基づき、審査委員会の各委員が評価(採点)を行い、一次審査と二次審査の得点の合計で受託候補者を選定しました。

審査委員会について

審査委員会の委員構成は以下のとおりです。

会長 多摩市健康福祉部長

委員 多摩市健康福祉部福祉総務課長

委員 多摩市健康福祉部障害福祉課長

委員 学識経験者

委員 民間有識者

選定経過等について

平成28年

8月23日 第1回審査委員会

9月21日 公示・公募開始

10月5日 公募締切

11月7日 第2回審査委員会、提案書類の審査(第1次審査)

11月21日 第3回審査委員会、プレゼンテーションに基づき第二次審査。第一次審査結果とあわせて最適者を決定

添付資料・様式

第一次審査関係資料

参加資格を得た団体にのみ提出していただきます。参加申込の時点では必要ありませんが、参考に添付します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課相談支援担当

電話番号: 042-338-6847

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.