ページの先頭です
メニューの終端です。

高次脳機能障害を知っていますか?

[2016年8月19日]

ID:3167

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高次脳機能障害とは、病気や交通事故など、さまざまな原因によって脳に損傷をきたしたために、言語能力や記憶能力、思考能力、空間認知能力などの認知機能や精神機能に生じた障害をいいます。

周囲の状況にあった適切な行動が選べなくなり、生活に支障をきたすようになります。また、外見上では分かりにくいため、周囲の理解が得られにくいと言われています。

高次脳機能障害の主な症状(例)

記憶障害

  • 新しいことが覚えられない。
  • 少し前の出来事や約束を思い出せない。

注意障害

  • 気が散りやすい。
  • 単純な作業でもミスが多い。
  • 同時に複数のことに気配りが出来ない。

遂行機能障害

  • 物事の優先順位がつけられない。
  • 物事の要点がわからない。
  • 行動に要する時間等の見当がつけられない。
  • 間違えた時の修正や急な計画の変更に対応ができない。
  • 指示がないと次にするべき行動がわからない。

行動と感情の障害

  • 感情や欲求のコントロールが出来ない。
  • 依存的・退行的な言動がある。
  • 些細なことで怒りやすい。
  • 物事にこだわりやすい。
  • 自発的な行動がしにくい。

半側空間無視

  • 片側の空間(多くは左側)にある物や人、文章を見落とす。

失語症

  • 話が理解できない。
  • 話す、読む、書くことに困難がある。

相談窓口

多摩市では高次脳機能障害のある方やその家族の方から、下記機関にて、障害サービスなどさまざまな相談等を受け付けております(連絡先について詳しくは下部リンク参照)。

  • 多摩市障がい者福祉センター あんど(多摩市社会福祉協議会)
  • 多摩市障がい者支援センター のーま(多摩市障害者福祉協会)
  • 多摩市健康福祉部障害福祉課相談支援担当

関連情報

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課相談支援担当

電話番号: 042-338-6847

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.