ページの先頭です
メニューの終端です。

わかち合いの会のご案内(自死遺族等支援)

[2022年7月1日]

ID:3463

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

身近な人を自死(自殺)で亡くされた方へ

多摩市では、日野市と共催で、身近な人を自死(自殺)で亡くした方が集まり、ありのままに胸のうちを語り合い、聴き合い、そして支え合う場としてわかち合いの会を開催しています。

ある日突然訪れた大きな悲しみと誰にも分かってもらえない辛さ・・・。
いつまで続くのか分からない苦しみ・・・。
いくら考えても見つからない答え・・・。
同じような思いをもつ方たちの中で、語り合いませんか。

わかち合いとは
同じような体験をした方々が集い、日頃話しにくいさまざまな思いを安心して語ることのできる場です。

詳しくは、特定非営利活動法人全国自死遺族総合支援センター<グリーフサポートリンク>のホームページをご確認ください。(別ウインドウで開く)

日野市・多摩市 わかち合いの会

令和4年度日時

※会が進行していると、途中から参加することが難しい場合があります。開始時間の14時に間に合うように会場へお越しください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、会場の変更または中止とする場合がございます。予めご了承ください。

  • 令和4年  4月24日(日曜日)14時~16時 (会場   平山季重ふれあい館 集会室1 )
  • 令和4年  5月22日(日曜日)14時~16時 (会場  永山公民館 視聴覚室)
  • 令和4年  6月26日(日曜日)14時~16時 (会場   平山季重ふれあい館 集会室1 )
  • 令和4年  7月24日(日曜日)14時~16時 ※オンライン開催
  • 令和4年  8月28日(日曜日)14時~16時 (会場  平山季重ふれあい館 大ホール ) ※トーク&交流会
  • 令和4年  9月25日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)
  • 令和4年10月23日(日曜日)14時~16時 ※オンライン開催
  • 令和4年11月27日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)
  • 令和4年12月25日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)
  • 令和5年  1月22日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)  ※トーク&交流会
  • 令和5年  2月26日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)
  • 令和5年  3月26日(日曜日)14時~16時 (会場  関戸公民館 第3学習室)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じたわかち合いの会の開催について

  • スタッフ(市職員とNPO法人グリーフサポートリンク)は開催日前2週間の間に、発熱・咳・味覚の異常など通常とは違う症状のないこと、新型コロナウィルス感染症患者との濃厚接触のないことを確認して参加しています。
  • 開催日前2週間の間に、発熱・咳・味覚の異常など通常とは違う症状のある方、新型コロナウィルス感染症患者との濃厚接触のあった方は参加を控えていただきますよう、お願いいたします。
  • 当日受付で、お名前・ご住所・お電話番号を伺います。
    (会の中では匿名でお話しいただけます。お預かりした個人情報は、感染症発生時のみ使用し、目的外には使用しません)
  • 当日はマスクを着用していただきます。
  • 会場は換気に配慮し、間隔をあけて座席の配置をします。
  • 「わかち合いの会」参加後に感染していることがわかった場合、速やかに多摩市役所福祉総務課にご連絡ください。

なお、今後の状況により、開催内容が変更になることがあります。

参加をご希望の方は、ホームページ、お電話にてご確認ください。

会場

関戸公民館(別ウインドウで開く)  第3学習室(9月、11月、12月、1月、2月、3月)

永山公民館(別ウインドウで開く)  視聴覚室(5月)

平山季重ふれあい館(別ウインドウで開く)  集会室1(4月、6月)、大ホール(8月)


対象

身近な人を自死(自殺)で亡くした方
身近な人とは、家族、きょうだい、配偶者に限らず、親族や恋人、友人、同僚などを含みます。
多摩市、日野市以外にお住まいの方も参加可能です。

※トーク&交流会の開催時は、どなたでもご参加いただけます。

参加費

無料

申込・予約

不要 直接会場にお越しください

※オンライン開催及びトーク&交流会については、事前のお申し込みが必要です。

安心して参加していただくために

参加者が安心して語り合えるよう、以下のような約束を共有して進めていきます。

・自死(自殺)で身近な人(家族・親戚・友人など)を亡くした方の集まりです。
・ご自分のこと(辛いこと、苦しんでいること、悩んでいること、故人とのいろいろな思い出、これからの人生など)をお話しください。
・無理にお話をしなくとも、他の方のお話を聞くだけでも大丈夫です。
・匿名での参加もできます。(現在、新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、受付時に氏名、住所、電話番号をいただいておりますが、感染対策にのみの利用いたします。会には匿名でご参加いただけます。)
・他の参加者の言葉に、評価、批判、アドバイスはお控ください。
・語られた内容はこの場限りとし、会の外へ持ち出さないようにしましょう。
・布教、営業、政治活動などはお断りいたします。

オンライン開催について

令和4年度は、オンラインで行うわかちあいの会を初めて開催します。対面での参加が難しい方も、パソコン等を操作できる方であれば、それぞれ安心な場所からご参加いただけます。なお、参加には事前の申し込みが必要です。


■日時    令和4年7月24日(日曜日)14時~16時00分

■場所    WebexMeetingsを利用したオンライン開催

■定員    15名(申込制・先着順)

■内容    身近な人を自死で亡くされた方が集まり、お互いの立場を尊重しながら、ありのままの気持ちを語り合い、聴き合います。

■申込み   以下の詳細ページよりお申込みください。

        「わかち合いの会 オンライン開催について」(別ウインドウで開く)

トーク&交流会について

「なぜ?」「もっと何かできることがあったのでは?」「誰にも話せない」身近な人の自死(自殺)を経験した多くの方々の言葉です。
経験者のお話しを聴いてみたいという方にもご参加いただけます。
遺された方々を支えるために、私たちには何ができるのか、当事者のお話しを聞きながら一緒に考えたいと思います。


■日時    令和5年1月22日(日曜日)14時~16時30分

■場所    関戸公民館 第3学習室

■定員    20名(申込制・先着順)

■申込み   詳細が決まりましたら、たま広報及び市公式HPにおいてお知らせいたします。

■内容    (1) 家族の死を経て、思うこと
        (2) 死別の悲しみに寄り添うとは グリーフサポートの基本について学びます。
        (3)ディスカッションと交流

その他

自死遺族ではないスタッフが入ることもありますので、ご理解ください。
わかち合いの会の運営・進行は、特定非営利活動法人全国自死遺族総合支援センターが行っています。
日野市・多摩市わかち合いの会は、日野市と共催で開催しています。

わかち合いの会の流れ

わかち合いの会は、以下のような流れで進行します。

  1. 開会
     円く輪になって座り、安心して参加できるよう、当日の流れとルールの確認をします。
  2. 自己紹介(ニックネーム、匿名での参加もできます)
     無理のない範囲で、簡単な自己紹介をします。
  3. わかち合い
     参加されている方が、話したい、わかち合いたいと感じたときに話します。話したくないときに無理に話す必要はありません。ありのままの胸のうちを自由に語り合い、聴き合います。聴くだけの参加もできます。
  4. クールダウンと散会
     わかち合いの会では、心の深い部分を語り合う密度の濃い時間を過ごしますので、「非日常」の面があります。再び日常の生活のペースに戻るために、懇談の時間を設け、クールダウンしてから散会します。

その他のわかち合いの会

特定非営利活動法人全国自死遺族総合支援センター<グリーフサポートリンク>のホームページには、全国で実施されている自死遺族のわかち合いの会の情報が掲載されています。

死因を特定せずに身近な人を亡くされた方や、大切な人を亡くした子どもとその家族を対象にしたわかち合いの会も実施しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部福祉総務課福祉総務担当2

電話番号: 042-338-6889

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


わかち合いの会のご案内(自死遺族等支援)への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.