ページの先頭です
メニューの終端です。

木造住宅耐震診断及び耐震改修・除却の助成

[2017年4月3日]

ID:4143

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

木造住宅の無料耐震診断

無料耐震診断は、次のすべてに当てはまる木造住宅が対象です。

  1. 昭和56年5月31日以前に建築されたもの
  2. 平屋建てまたは、2階建ての建築物
  3. 市民税等を滞納していないこと

木造住宅の無料耐震診断パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請について

窓口で直接申請していただくか、以下の申請書をダウンロードして郵送にて申請してください。
※申請については予算の範囲内で先着順に受け付けます。
※申請期間は、4月1日から1月末までです。



木造住宅の耐震改修費等補助制度

木造住宅の耐震改修費補助制度

補助の対象者及び補助対象建物

  1. 昭和56年5月31日以前に建築された市内に存する木造住宅であること
  2. 対象住宅の所有者であり、自らが居住していること
  3. 診断の結果、総合評点が1.0未満と判定された建物であること
  4. 耐震改修工事を市内施工業者により行なうこと
  5. 市民税等を滞納していないこと
  6. 世帯全員の年間所得金額の合計が1,200万円以下の世帯であること
  7. 他の補助金等の交付を受けていないこと

木造住宅の除却補助制度

令和2年度より木造住宅の除却にかかる工事費用等に対し補助を開始いたします。

補助の対象者及び補助対象建物

  1. 昭和56年5月31日以前に建築された2階建以下の木造住宅であること
  2. 対象住宅の所有者であること
  3. 診断の結果、総合評点が0.7未満と判定された建物であること
  4. 所有者世帯全員が市民税等を滞納していないこと
  5. 所有者世帯全員の年間所得金額の合計が1,200万円以下の世帯であること
  6. 他の補助金等の交付を受けていないこと

申請について

事前に申請が必要なため、必ず契約前に窓口で申請してください。
※申請については予算の範囲内で先着順に受け付けます。
※申請期間は、4月1日から1月末までです。

申込・問い合わせ

都市計画課住宅担当 042-338-6817

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所都市整備部都市計画課住宅担当

電話番号: 042-338-6817

ファクシミリ番号: 042-339-7754

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.