ページの先頭です
メニューの終端です。

相続人代表者指定・納税管理人指定・住所変更などの手続きについて

[2017年5月1日]

ID:4201

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次のようなときは市役所課税課に必ずお届けください

固定資産(土地・家屋)の所有者が亡くなったとき

登記所(東京法務局府中支局)で相続登記をすることになっています。しかし、登記が遅れる場合は固定資産税の納税通知書の受領、納付等をまとめていただく方(相続人代表者)を相続人のうちから決めていただき「相続人代表者指定届出書」を届け出てください。

固定資産(土地・家屋)の所有者が転出・転居(多摩市以外から多摩市以外、多摩市以外での市内転居)したとき

固定資産の所有者が転出・転居した場合は、登記所(東京法務局府中支局)で表示変更登記をすることになっています。しかし、登記が遅れたり、登記をしない場合は「住所等異動届」を提出してください。

郵便物の送付先のみを変更したいとき

住民票(もしくは商業登記簿)の変更がなく、郵便物の送付先のみを変更したい場合は「送付先変更届」を提出してください。

固定資産(土地・家屋)の所有者が海外等に転出したとき

固定資産の所有者が海外等に転出し、納税通知書等を受領することが困難な場合は、親族等を納税管理人に選定し、納税通知書等を受領する「納税管理人申告書」を届け出てください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部課税課家屋償却資産係

電話番号: 042-338-6838

ファクシミリ番号: 042-338-6825

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.