ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度多摩市行政評価市民フォーラムを開催しました

[2016年8月3日]

ID:5137

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

市が平成28年度に実施した取り組みについて、市民参加型のワークショップ形式で評価する、行政評価市民フォーラムを平成29年8月20日(日曜日)に関戸公民館の大会議室で開催しました。行政評価市民フォーラムは、平成24年度から実施しており、今年で6回目の開催となります。今年度は、昨年度に引き続き、ワークショップの手法としてワールド・カフェ方式を採用しました。当日は無作為抽出により選ばれた19名と、昨年度参加者11名の計30名で議論しました。
テーマ説明時の写真

事務局と担当部署からの説明の後、テーマに沿ってワールド・カフェ方式で討論を行いました。

※ワールド・カフェとは、話し合いの場において、4~5人の小グループに分け、度々メンバーを交替する(ラウンドする)ことにより、参加者全員が知識や考えを共有でき、多様な意見の創出が期待できる手法です。

討論中の写真

音楽が流れてカフェのようなリラックスした雰囲気の中、活発に議論されました。テーブルごとに模造紙が置かれ、討論の中で自由に記載していきます。また、ラウンドごとにメンバーを入れ替えることにより、次に来た人に意見が伝わっていき、意見と意見がつながる事で、良いアイデアの花が咲きます。
下記のテーマで2ラウンド討論をしました。

テーマ

本年度は、平成27年度からスタートした「第五次多摩市総合計画第2期基本計画」で定めた、市の重点施策の一つである「市民がデザインするまち」に基づく取り組みの中から、「地域で支え合い、暮らせるまちづくり」をテーマとし、特に「市民協働によるまちづくり」について、参加者の皆さん同士で話し合っていただきました。

ラウンドごとのテーマ

 ・ラウンド1

   みなさんのまわりには、どのような地域課題がありますか?

 ・ラウンド2

   第1ラウンドででた地域課題を解決するために、みなさんはどのような事をしますか?

   また、市(行政)は、どのような事をすると良いと思いますか?

内容

  1. 開会の挨拶(市長より)
  2. 本日の趣旨、多摩市の現状・課題について
  3. 「市民協働によるまちづくり」の説明、グループ討論
  4. 学識経験者による講評
  5. お礼の言葉(市長より)

配布資料

関連コンテンツ

多摩市行政評価市民フォーラム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部企画課

電話番号: 042-338-6813

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


平成29年度多摩市行政評価市民フォーラムを開催しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.