ページの先頭です
メニューの終端です。

「江戸庶民の生活と娯楽」実績報告

[2018年2月23日]

ID:5904

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「江戸庶民の生活と娯楽」実績報告

講座名

「江戸庶民の生活と娯楽」

団体名

江戸文化研究会

講座概要

舞台、落語、講談を通して、江戸庶民の生活(特に商い)と娯楽文化を学び、歴史の変遷への認識を新たにし、理解を深めることを目指した。

開催日時

第1回 平成29年11月1日 水曜日

第2回 平成29年11月 7日 火曜日

第3回 平成29年11月15日 水曜日

第4回 平成29年11月24日 金曜日

第5回 平成29年11月29日 水曜日 の全5回

いずれも14時から16時

場所

第1回、第2回、第4回、第5回 関戸公民館第1学習室

第3回 関戸公民館第2学習室

参加者数

全5回で189人

講師

第1回 森章二(もりしょうじ)氏 俳優、江戸文化研究家

第2回、第3回 瀧川鯉橋(たきがわりきょう)氏 落語家(真打ち)

第4回、第5回 神田紫(かんだむらさき)氏 講談師(真打ち)

講座成果

目標以上の参加お申し込みをいただき、アンケート結果からも参加者の満足度の高さが窺われた。具体的には、「江戸の商いを知り、驚くことばかり」「大変わかりやすくご説明いただき、ますます興味が湧いた」「よくお調べになった資料に基づいて、当時の物価水準を貨幣価値に換算してお話しいただき、庶民の暮らし振りがよくわかった」「落語や講談を初めて拝聴したが、大いに興味を持った」「講師もバイタリティーに溢れ、ユーモアたっぷりの熱演で大満足。さすがはプロ」など、肯定的な意見を多数いただいた。今回は質問も多く、そのため本来の話を多少カットせざるを得ない場面もあったが、それだけ会場の雰囲気も盛り上がり、江戸庶民の生活と娯楽についてご理解いただけ、講座の成果を出せたと思う。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部関戸公民館

電話番号: 042-374-9711

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


「江戸庶民の生活と娯楽」実績報告への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.