ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度行政評価市民フォーラム「まちづくりシミュレーションゲーム『SIMたま2030』体験会」を開催しました

[2016年8月3日]

ID:7439

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

平成30年度行政評価市民フォーラムは、平成30年8月19日(日曜日)にベルブホールで「まちづくりシミュレーションゲーム『SIMたま2030』体験会」として現在の多摩市の状況・課題を知ってもらい、対話型の自治体運営シミュレーションゲームを通して、10年後のまちの姿を考える場を設けました。

無作為抽出者39名、公募4名、昨年度行政評価市民フォーラム参加者14名の市民計57名と市職員13名、計70名が参加しました。

多摩市の現状の説明を受けた後に、参加者は5人1組で架空の市の幹部となり、5年後・10年後の市の予算づくりの体験し、最後に全体の振り返りを行いました。

テーマ

第1部『市の現状を把握しよう』

市にまつわる多様なデータを元に、市の現状についての説明を聞いて、理解を深めました。

第2部『まちづくりシミュレーションゲーム』

まちづくりシミュレーションゲームを体験することで、自治体の行財政の仕組みを考えてみましょう。参加者は5人1組で架空の市の幹部となり、5年後・10年後の市の予算づくりを体験しました。

第3部『全体のふりかえり』

第1部・第2部の内容をふまえて、参加者の皆さんの感想や学んだこと、気づいたことをグループで共有しました。

当日の様子

5人1組(計14グループ)で架空の市「たまみらい市」の幹部になります。

チームごとに5年後・10年後の市の予算づくりを体験しました。

予算案は議会(他のグループ)によるチェックを受けます。

最後に全体を通して、感じたこと・学んだこと等をグループで振り返ります。

開催概要

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

多摩市行政評価市民フォーラム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部企画課

電話番号: 042-338-6813

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


平成30年度行政評価市民フォーラム「まちづくりシミュレーションゲーム『SIMたま2030』体験会」を開催しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.