ページの先頭です
メニューの終端です。

「押さえておきたい介護準備の進め方 ワンランク上の介護ライフを目指して」実績報告

[2019年1月11日]

ID:8205

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「押さえておきたい介護準備の進め方 ワンランク上の介護ライフを目指して」実績報告

講座名

押さえておきたい介護準備の進め方 ワンランク上の介護ライフを目指して

企画団体名

多摩市民・就労者ための介護準備研究会

講座概要

多摩市においても急速に高齢化が進む中、将来的に要介護者になっても自宅で生活をし続けるためには、在宅介護に向けた「介護準備」が求められる。また、親の介護を担うことが想定される就労者には、離職回避を念頭に置いた「介護準備」が必要となる。このことから、「介護準備」の進め方や自助努力の具体策について、参加者と共に考え、検討することを目指した。

開催日時

オープン型セミナー  9月30日 日曜日 14時から16時30分

第1回ワークショップ 11月11日 日曜日 14時から16時30分

第2回ワークショップ 12月 2日 日曜日 14時から16時30分

場所

オープン型セミナー 関戸公民館大会議室

第1・2回ワークショップ 関戸公民館第三学習室

講師

オープン型セミナー 読売新聞東京本社社会保障部記者 田中ひろみ氏

第1・2回ワークショップ 企画団体代表

参加者数

オープン型セミナー 28人

第1・2回ワークショップ 各10人

講座成果

初回はオープン型セミナーを開催し、講師より「新聞記者が語る介護ライフの最前線」をテーマにご講演いただき、盛況であった。ワークショップにはセミナー受講者から参加を募り、介護に関する制度の理解や情報の集め方、介護プランの作成や費用試算などを通して、介護準備の必要性を体感していただいた。参加された方からは「ワークショップ形式の運営が良かった」「参加者の相互理解や共通認識が深まった」といった感想が寄せられた。今回の成果と反省を踏まえ、今後も活動を継続していきたい。
セミナーの様子
ワークショップの様子

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部関戸公民館

電話番号: 042-374-9711

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


「押さえておきたい介護準備の進め方 ワンランク上の介護ライフを目指して」実績報告への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.