ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩第一小学校に松原選手・湯浅選手が来てくれました!

[2019年12月13日]

ID:10173

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子どもたちが現役選手と一緒にキャッチボールなどをして触れ合いました!

2019年12月13日に、読売ジャイアンツの松原聖弥選手と湯浅大選手が多摩第一小学校を訪問してくれました。

まず初めに、体育館でトークショーを行いました。
1年生から5年生の児童、約550人が参加し、野球を始めたきっかけや今までに失敗した経験、それを乗り越えてプロ野球選手になったお話などを熱心に聞いていました。

質問コーナーでは、「プロ野球になってよかったことは?」や「憧れの選手は?」、「他の選手に負けないと思っているところは?」「どうやったらソフトボール投げの記録が伸びる?」など、さまざまな質問がひっきりなしに飛び交っていました。

その次に、キャッチボールを実演してもらうと、初めて間近で見る迫力や球の速さに、一投ごとに歓声が上がっていました。

その後、5年生が選手と一緒に給食を食べました。

給食を食べながらも、子どもたちからは質問が絶えず、笑顔いっぱいの時間になりました。

松原選手も湯浅選手も、「子どもたちがみんな元気いっぱいだったので、自分も元気をもらいました。」、「給食の時間に面白い子がいて、楽しませてもらいました。自分に興味を持ってもらえてうれしかったです。」と楽しんだ様子でした。

また、子どもたちも「キャッチボールの球がとても速かった。野球は見に行ったことがなかったけど興味がわいた。」、「失敗しても立ち直れた話がすごいと思った。かっこよかった。」と、貴重な経験になったようです。

多摩市と読売巨人軍は、今後も協働して、市民のスポーツ振興に向けた事業を実施していきます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部スポーツ振興課スポーツ振興担当

電話番号: 042-338-6954

ファクシミリ番号: 042-371-3711

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多摩第一小学校に松原選手・湯浅選手が来てくれました!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.