ページの先頭です
メニューの終端です。

TAMA女性センターの利用について

[2022年3月21日]

ID:10667

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ワークショップルームの利用につきましては、調理及び飲食(味見や試食含む)目的の利用も含めて通常定員での利用を可能とさせていただきます。

利用の際には引き続き感染対策の徹底をお願いいたします。

今後の感染状況次第では、対応が変わる可能性がありますのでご了承ください。

女性を取り巻く悩みなんでも相談については、ご希望でしたら電話相談への切り替えも可能ですので予約時にご相談ください。

施設利用料金の還付について

ワークショップルームのキャンセルによる還付の取り扱いは、「利用日の30日前までのご連絡で100%(全額)の返還」「利用日の29日前から前日までのご連絡で50%(半額)の返還」「利用日当日のご連絡は返還不可」の、従来のご案内となります。

【手続きに必要なもの】

令和4年7月1日以降

  1. 領収印が押印されている『施設等使用(変更・取消)使用料減額・免除承認書(許可書)兼領収書』(原本)
  2. 窓口にお越しになる(団体のメンバーならどなたでも可)方の認印 または 本人確認書類

以上を持参の上、TAMA女性センター窓口にて還付手続きを行ってください。

※本人確認書類とは
・1点で本人確認可能なもの
マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行)、パスポート、障がい者手帳など官公庁が発行する顔写真付きの免許証・証明書
・2点必要なもの
健康保険証、年金手帳、介護保険証、顔写真付きの社員証・学生証等

※還付手続きは、取消しをした日から5年間の有効期間があります。

ワークショップルームを利用されるみなさまへ

ワークショップルーム・活動交流室利用時のルールについて

ご利用に際しては、引き続き下記の事項を遵守いただきますようお願いいたします。
【施設を利用される方へのお願い】
(1)来館時・退館時には、手洗い・手指消毒をしてください。
(2)咳、発熱、息苦しさ、だるさ、頭痛やのどの痛みなど体調のすぐれない方の利用はご遠慮ください。
(3)来館前に検温し、熱(37.5度以上)がある時の利用はご遠慮ください。
 ※平常時に比べて熱が高いときは、利用をご遠慮ください。
(4)身体的距離が確保でき、会話や発声が伴わない場合を除き、マスク等、飛沫を防ぐことができるものを着用してください。
(5)換気のため、常時窓と扉を開放することで二方向の十分な換気を確保してください。困難な場合でも30分に1回5分程度の換気を必ずしてください。【密閉回避】
(6)活動にあたっては、密が発生しない程度の間隔(最低限人と人とが接触しない程度の間隔)を空けてください。【密集回避】
(7)発声、接触を防ぐことができない場合は、十分ご注意の上、活動してください。【密接回避】
(8)部屋の使用前後に使った物・ドアノブ・スイッチ等の消毒をしてください。
(9)水分補給の際には、周囲へのご配慮をお願いします。
(10)施設利用時参加者一人ひとりに利用の注意を周知し、ルールを守って利用してください。
(11)キャンセルに伴う本番等の準備のためにかけられた費用の補償はできません。
※上記のお願いを遵守いただける団体に施設の貸出を行います。
※状況に応じ予告なく利用制限する可能性がございます。

TAMA女性センター

窓口では、ワークショップルームの本予約支払い及び予約取消しに伴う使用料返還、団体登録に関する手続き等が可能です。
【窓口業務】第1・3月曜日・土曜日、日曜日・祝日・年末年始を除く9時から17時まで
【問い合わせ先】 042-355-2110 月曜日から金曜日 9時から17時まで(土曜日、日曜日・祝日・年末年始を除く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部TAMA女性センター

電話番号: 042-355-2110

ファクシミリ番号: 042-339-0491

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.