ページの先頭です
メニューの終端です。

消費生活センター施設利用再開のお知らせ

[2020年6月15日]

ID:10672

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費生活センター施設利用再開のお知らせ

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館しておりました消費生活センターについて、令和2年6月15日(月曜日)から施設利用を再開いたします。
 
新型コロナウイルス感染拡大防止のための施設利用中止にご協力いただき、ありがとうございました。

 なお、消費者相談室については、引き続き来所による相談は極力お控えいただき、電話による相談をご利用いただきますようお願いいたします。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 ※なお、施設利用再開後におきましても、コロナウイルス感染症の拡大状況により再度臨時休館となる可能性がございます。ご承知おきください。

施設利用再開にあたっての留意点

新型コロナウイルス感染拡大防止のための施設利用中止にご協力いただき、ありがとうございました。

消費生活センターの諸室ご利用にあたっては、下記の点にご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 来館時・退館時には、手洗い・手指消毒をしてください。
  • 咳、発熱、息苦しさ、だるさ、頭痛やのどの痛みなど体調のすぐれない方の利用はご遠慮ください。
  • 来館前に検温し、熱(37.5度以上)がある時の利用はご遠慮ください。
     ※平常時に比べて熱が高いときは、ご利用をご遠慮ください
  • 可能な限りマスクを着用してください。
  • 【密閉回避】換気のため、1時間のうち5分程度の換気を2回(30分に1回程度)してください。
  • 【密集回避】活動にあたっては、人と人との距離は2m以上間隔を空けてください。
  • 【密接回避】対面での会話、大声での発声、接触を防ぐことができない利用は避けてください。
  • 部屋の使用前後に使った物・ドアノブ・スイッチ等の消毒をしてください。
  • 参加者を特定し、連絡先を把握していただき、その情報を必要に応じて保健所等の公共機関へ提供していただくことがあることをご承知ください。
  • 施設利用時参加者一人ひとりに利用の注意を周知し、ルールを守って利用するようにしてください。
  • キャンセルの際、お部屋の使用料は全額返金対応いたしますが、本番等の準備のためにかけられた費用の補償はできません。

調理室使用についての注意事項

調理室のご利用にあたっては、下記の点にご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 調理中はマスクや三角巾、エプロンの着用など衛生管理にご留意ください。
    ※着用忘れの場合、市でマスクの提供はできかねますので、ご自分でご準備ください。
  • 【密閉回避】室内全体の換気を徹底するため、換気扇の使用とは別に、1時間のうち5分程度の換気を2回(30分に1回程度)してください。
    ※換気用として、小型扇風機を1台設置しています。公民館物品のため室外に持ち出さないでください。
  • 【密集回避】人と人との距離を2m以上空けるため、各調理台の作業人数を2名とさせていただきます。※定員22名での使用は事実上不可能になります。
  • 【密接回避】対面での会話による飛沫感染防止のため、試食の際は対面にならないように(同じ方向を向いて座るなど)ご配慮ください。
    ※大皿での取り分け、ビュッフェ形式はおやめください。
  • 季節柄、新型コロナウィルスの問題だけでなく、食中毒発生の危険がありますので、従来からお願いしているとおり、調理の終わったもののお持ち帰りはできません。
    ※万一、お持ち帰りによる事故や食中毒が発生した場合、市で責任は負いかねます。
  • 使用後、職員が片付けの確認に伺っています。これまでは調理器具や食器などは洗浄後、所定の場所にお戻しいただいておりましたが、職員確認のため、洗浄、清拭後は調理台の上に出したままの状態で職員にお声掛けをお願いします。
    ※なお、すべての団体に使用後の洗浄をお願いしておりますが、感染防止のため、使用前にも念のために洗浄をお願いします。
  • 使用した調理器具や食器のほか、洗浄できない備品をご利用された場合は、アルコールでの消毒をお願いします。
    ※冷蔵庫、炊飯器、電子オーブンレンジ本体、ガスオーブン、魚焼きグリル、など直接食材(=口)に触れるものはアルコール消毒、ドアノブ、壁面スイッチ、ガスコンロ、ガス台の元栓、シンク内は通常の消毒液をお使いください。
  • 感染者が出た場合、保健所等から連絡させていただく場合があります。当日の参加者については名簿を作成し、市から情報提供のお願いをした場合は速やかにご提出いただけるようご協力をお願いします。

利用料金の取り扱いについて

 8月末までの間、施設の利用制限を伴いつつ安全な使用方法を検討するための「モニタリング期間」とし、市内団体の皆様の施設使用料につきましては、免除といたします。(市外団体は免除の対象外となります)

 「モニタリング期間」は、どのような手法や使い方を用いれば安全に施設を使用できるかについて、施設の利用者の皆様と検討する期間です。新しい生活様式としての利用方法等を検討するため、利用者の皆様のご意見をお聞かせください。

 なお、引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止を理由とした諸室(講座室・科学室・調理室)の利用休止(キャンセル)につきましては、利用料金の全額を還付いたします。

 大変お手数ですが、「施設利用承認書」および「印鑑」をご持参のうえ、還付手続きをお願いいたします。

消費生活相談及び消費生活センター窓口業務について

 消費生活センターの消費者相談についても、極力来所による相談はお控えいただき、電話による相談をご利用いただきますようお願いいたします。

  ※通常の休館日(第1・第3木曜日)はお休みです

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部コミュニティ・生活課消費生活センター

電話番号: 042-337-6610

ファクシミリ番号: 042-337-6003

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.