ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナ?と思ったら

[2021年9月15日]

ID:10984

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症 在宅療養者向けハンドブック

自宅療養者や同居者向けのハンドブックがあります。
いざという時の備えとして、ぜひご一読ください。

在宅療養者向けハンドブック(東京都)


*東京都福祉保健局「自宅療養中の方への支援(自宅療養中の注意事項・相談窓口)」https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/zitakuryouyou.html 

新型コロナウイルス感染症に関すること

濃厚接触者の定義や、罹患した際の療養手続き等は、東京都南多摩保健所のHPをご参照ください。

新型コロナウイルス感染症に関すること【東京都南多摩保健所】(別ウインドウで開く)

新型コロナウイルス後遺症相談窓口について

新型コロナウイルス感染時の症状の有無にかかわらず、感染から回復した後にも後遺症としてさまざまな症状(味覚・嗅覚異常や倦怠感など)がみられる場合があります。

このような後遺症に関する相談に対応する「コロナ後遺症相談窓口」が都立病院・公社病院に設置されています。

1 対象

新型コロナウイル感染症と診断(PCR検査等で陽性)されてから、1~2か月以上経過し、何等かの症状がある方

2 相談の方法及び内容

総合患者支援センターの看護師等が、電話で症状などについて相談を受け、症状に応じて医療機関の受診につなげるなど支援します。(相談は無料)

◎相談の内容

具体的な症状や体調に関する相談

症状に応じた受診についてのアドバイス など

◎対応

症状により、かかりつけ医やお住まいの近くの医療機関への受診を案内するほか、かかりつけ医がいない場合や症状が重い場合などは、外来受診を案内します。

※新型コロナウイルス感染症の後遺症については、現時点では確率された治療法がないため、医療機関を受診された場合、治療は症状に応じた対症療法が基本となります。また、受診においては所定の医療費がかかります。

3 窓口一覧

対象医療機関一覧
区分 病院 電話番号 

受付時間

(注)いずれも月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く) 

 備考
 都立病院 多摩総合医療センター 042-312-9163

(相談窓口直通)

 午前9時から午前11時 
 都立病院 大塚病院 03-3941-3211(代表)

(注)「コロナ後遺症受診相談窓口」とお申し出ください。

 13時から16時 
 都立病院 駒込病院 080-5933-4582

(相談窓口直通)

 午前9時30分から午前11時30分 
 都立病院 墨東病院 03-3633-6151(代表)

(注)予約制となります。お電話で「コロナ後遺症の相談の申込み」とお伝えください。

 予約受付時間:午前9時から午後0時(12時)、13時から16時

 
 公社病院 東部地域病院 03-5682-5111(代表)

(注)「コロナ後遺症相談窓口」とお申し出ください。

 14時から16時 令和3年4月26日開始
 公社病院 多摩南部地域病院 042-338-5111(代表)

(注)「コロナ後遺症相談窓口」とお申し出ください。

 午前9時から午前11時 令和3年4月26日開始
 公社病院 大久保病院 03-5273-7711(代表)

(注)「コロナ後遺症相談窓口」とお申し出ください。

 14時から16時 令和3年4月26日開始
 公社病院 多摩北部医療センター 042-306-3161

(相談窓口直通)

午前9時から午前11時 令和3年4月26日開始
新型コロナウイルス感染症後遺症リーフレット(東京都福祉保健局作成)
後遺症リーフレット(外面)
後遺症リーフレット(中面)

新型コロナウイルス感染症が心配なときには

令和2年10月30日より新型コロナウイルスに関する電話相談窓口が一部変更となり、東京都発熱相談センターが設置されました。

新型コロナウイルスの感染が心配なときには、下記のとおり必ず事前に電話相談をしてください。
他の患者さんや医療従事者等への感染防止のため、病院及び診療所に直接行くことは絶対にしないでください。

新型コロナウイルスに感染しているか心配なときは

かかりつけ医のいる方

下記の「受診の目安」に当てはまる方は、「かかりつけ医」に電話相談してください。
なお、受診する際には、必ずマスクを着用してください。

<受診の目安>
・「息苦しさ」「強いだるさ」「高熱」等の強い症状がある場合
・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている場合
・高齢、基礎疾患、妊婦の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪症状がある場合

かかりつけ医のいない方

多摩市医師会「発熱外来診療医療機関」

かかりつけ医のいない方で受診を希望される方は多摩市医師会「発熱外来診療医療機関一覧」を参考にしてください。

※必ず事前にお電話にて相談の上、受診してください。なお受診の際には必ずマスクを着用してください。

電話相談「東京都発熱相談センター」

 電話 03-5320-4592 【24時間対応(土曜日・日曜日・祝日を含む)】

東京都発熱相談センターでは、発熱等の症状がある方でかかりつけ医のいない方や、接触確認アプリ「COCOA」から接触通知を受けた方からのご相談に応じています。
※症状や患者との接触歴等の聞き取りを行います。

電話相談「東京都新型コロナコールセンター」

 電話 0570-550-571 【午前9時から22時(土曜日・日曜日・祝日を含む)】 

新型コロナウイルス感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口のご案内です。
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口について

●東京都 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口(新型コロナコールセンター)

 電話番号 0570-550-571
 受付時間 午前9時から22時まで(土、日、祝日を含む)
 対応内容 感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談
 対応言語 日本語、英語、中国語、韓国語

●東京都 発熱相談センター(コールセンター)

 電話番号 03-5320-4592
 受付時間 24時間(土曜日、日曜日祝日を含む毎日) 
 対  象  者 発熱等の症状がある方、.接触確認アプリ「COCOA」の接触通知を受けた方
 対応言語 日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

 ※ かかりつけ医のいる方は、かかりつけ医に電話でご相談ください。

●(聴覚に障害のある方等、電話での相談が難しい方向け)新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口について

 東京都では、聴覚に障害のある方等、電話での相談が難しい方向けにファクシミリでのご相談を受け付けています。
 ご相談方法の詳細については、こちら(別ウインドウで開く)をご確認ください。


●厚生労働省 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口(コールセンター)

 電話番号 0120 - 565-653 ( フリーダイヤル )
 受付時間 午前9時から21時まで (土、日、祝日を含む )
 対応内容 新型コロナウイルス感染症に関すること

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部健康推進課(健康センター)健康推進担当

電話番号: 042-376-9111

ファクシミリ番号: 042-371-1235

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.