ページの先頭です
メニューの終端です。

「近居・同居」で住宅ローン【フラット35】の金利が引き下がります。

[2021年7月15日]

ID:11002

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


令和3年度多摩市三世代近居・同居促進助成金交付制度の募集が終了したため、令和3年度の【フラット35】地域連携型の申請受付を終了しました。


独立行政法人住宅金融支援機構と多摩市が連携しています。

 令和2年4月1日に独立行政法人住宅金融支援機構と多摩市は「【フラット35】子育て支援型及び多摩市三世代近居・同居促進助成金交付事業に係る相互協力に関する協定」を締結しました。また、令和3年4月1日からは、【フラット35】地域連携型に制度改正され、多摩市三世代近居・同居促進助成金交付事業の利用者が独立行政法人住宅金融支援機構の【フラット35】を利用する場合、当初5年間、金利の引き下げが受けられます。

目的

 独立行政法人住宅金融支援機構及び多摩市が相互に協力・連携し、【フラット35】地域連携型及び多摩市三世代近居・同居促進助成金交付事業の推進及び普及啓発を図ることを目的としています。

【フラット35】と【フラット35】地域連携型の概要

 【フラット35】は、民間金融機関と独立行政法人住宅金融支援機構が提携して提供する最長35年の全期間固定金利の住宅ローンであり、【フラット35】地域連携型は、独立行政法人住宅金融支援機構と地方公共団体が連携し、マイホーム取得者に対する財政支援として、【フラット35】の当初5年間の借入金利を年0.25%引き下げる制度です。

返済額の試算

 借入額3,000万円(融資率9割以下)、借入期間35年、元金均等返済、ボーナス返済なし、借入金利1.27%の場合、【フラット35】地域連携型なら【フラット35】より返済額が約38万円お得になります。

 ※ 独立行政法人住宅金融支援機構の試算例により

制度の詳細について

【フラット35】地域連携型

公式ホームページ 【フラット35】地域連携型(別ウインドウで開く)


お問い合わせ先

独立行政法人住宅金融支援 お客様コールセンター

電話 0120ー0860ー35

多摩市三世代近居・同居促進助成金交付事業

公式ホームページ 三世代近居・同居促進助成金交付事業(別ウインドウで開く)


お問い合わせ先

多摩市 都市整備部 都市計画課 住宅担当

電話 042-338-6817

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所都市整備部都市計画課住宅担当

電話番号: 042-338-6817

ファクシミリ番号: 042-339-7754

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.