ページの先頭です
メニューの終端です。

エーリン・フリーゲンリング駐日アイスランド共和国特命全権大使が11月に帰任されました

[2020年12月3日]

ID:12243

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

アイスランドのエーリン・フリーゲンリング駐日大使が帰任されました

昨年8月、当市が東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるアイスランド選手団の事前キャンプ地に決定後、多摩市男女平等・男女共同参画情報誌「たまの女性」におけるインタビューや、たま広報(令和2年1月1日号)における阿部市長、田代副市長との新春対談など、当市との交流にご尽力いただいた、駐日アイスランド共和国特命全権大使のエーリン・フリーゲンリング氏が、11月末に本国に帰任されました。

帰任にあたり、エーリン・フリーゲンリング駐日大使から「今年のオリンピック・パラリンピックは延期となってしまったが、アイスランドと多摩市の交流を今後も深めていきたい」とのメッセージをいただきました。

これに対し、阿部市長は「開催時には感染防止対策に取り組み、安心して選手団をお迎えできるよう準備する。また、多摩市民とアイスランドとの交流を深めていきたい」と応じました。

後任の駐日大使には、2017年11月から在英国アイスランド共和国特命全権大使を務められたステファン・ハウクル・ヨハネソン氏が着任予定です。

令和元年12月、当市はアイスランド共和国のホストタウン(国の制度)として登録されました。今後もアイスランドに関する情報を、たま広報・公式ホームページを通じて順次お知らせします。

エーリン大使、ハルドル商務官、阿部市長、田代副市長

▲左から田代副市長、阿部市長、エーリン大使、ハルドル商務官

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所くらしと文化部オリンピック・パラリンピック推進室

電話番号: 042-338-6947

ファクシミリ番号: 042-400-0177

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


エーリン・フリーゲンリング駐日アイスランド共和国特命全権大使が11月に帰任されましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.