ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市子育て支援員研修

[2021年8月5日]

ID:12370

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年度多摩市子育て支援員研修

子育て支援員研修の目的

地域において保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、多摩市で保育や子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方、または、従事している方を対象として、必要な知識や技能などを習得する「子育て支援員」の養成研修を実施し、支援の確保と資質の向上を図ることを目的としています。

受講対象者

 多摩市に在住・在勤・在学の18歳以上の方で、保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、多摩市内において保育や子育て支援等の分野で従事することを希望する方で、「あい・ぽーと情報倫理」を遵守できる方。詳しくは下記募集要項をご確認ください。

募集コース

地域保育コース(一時預かり事業+地域型保育)

定員

50名(申込者多数の場合は抽選となります)

研修日程・費用等

日程・研修方法

研修期間:2021(令和3)年10月12日(火曜日)~2022(令和4)年2月1日(火曜日)

研修方法:原則オンライン(動画視聴、Zoom)で実施(適宜対面もあり)

     ※対面及びZoom研修は夜間を予定。

研修場所:対面講座は恵泉女学園大学

     ※動画視聴とZoom受講は、原則、各自ご自宅等でお願いします。

     ※Zoom受講に関して、ご自宅等での視聴が難しい方はご相談ください。大学でのZoom受講も可能です。

参加費用:参加費用は無料です。

     ※ただし、会場への往復の交通費及び食事代等は自己負担となります。なお、テキスト代、「普通救命講習」の教材費等として、

             税込5,000円程度、費用がかかりますのでご了承ください。

        また、実習に係る費用(健康診断料等)が必要な場合があります。

申請方法

受講申込書(「別紙1」)に必要事項をご記入の上、以下の送付先に郵送または直接ご持参ください。


送付先

〒206-8666 多摩市関戸6-12-1

多摩市役所子育て支援課計画推進・保育担当宛

電話042-375-8111 (内線2512)

※受講申込書は、本ホームページ及び市内公共施設(児童館・公民館等)で配布しています

※あい・ぽーとステーションのホームページからもダウンロードできます。リンク先:https://www.ai-port.jp/shien/tama/(別ウインドウで開く)


申込期限:2021(令和3)年9月13日(月曜日)必着

受講申請書・募集要項等

受講申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部子育て支援課計画推進・保育担当

電話番号: 042-338-6850

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多摩市子育て支援員研修への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.