ページの先頭です
メニューの終端です。

多様な働き方セミナー開催

[2021年10月7日]

ID:12413

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「知っておこう! パート・契約社員で働くときの基礎知識」~労働法・社会保険・税金のしくみ~

「パートタイム・有期雇用労働法」は、今年4月、中小企業に適用されました。正社員と非正規社員との不合理な待遇差が禁止されるなど、非正規社員に関わる法律や社会保険制度は大きく変化しています。そこで本セミナーでは、パート・契約社員として働く上で、知っておきたい法律や社会保険、税金などの基礎知識、さらに、これらの制度の利用の仕方についても、分かりやすく解説します。また、コロナ関連やダブルワークなど、今知っておきたい要チェックポイントについても解説します。

新型コロナウイルス感染症の状況や災害等やむを得ない事情によって、セミナー開催を中止または延期することがあります。事業の詳細や中止・延期については、TOKYOはたらくネットのホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

セミナー内容
  1日目2日目 
日時 

 令和3年11月18日(木曜日)

【労働法の基礎知識】

13時30分から15時30分

【労働相談会】

15時30分から16時30分

 令和3年11月19日(金曜日)

【社会保険、税金の基礎知識】

13時30分から15時30分

【労働相談会】

15時30分から16時30分

 内容

労働法の基礎知識

・パートタイム・有期雇用労働法で、何が変わったか?(同一労働同一賃金等)
・労働条件通知書と就業規則のチェックポイント(会社の都合で仕事が休みになった時、傷病で仕事を休む時に、確認しておきたい労働条件のポイントなど)
・有期労働契約の更新・無期転換、労働契約の終了(解雇、雇止め等)

 社会保険、税金の基礎知識

・年収は壁?(103 万、106 万、130 万)、パートの社会保険の適用拡大
・知っておきたい社会保険の制度(傷病で仕事を休む時、失業した時など)
・出産・育児、介護と仕事の両立を支援する社会保険の制度(2022 年施行の改
正育児介護休業法により産後8週間以内の男性の出生時育児休業の創設等)
・ダブルワークの社会保険・労災保険・雇用保険

講師:社会保険労務士 横山 玲子氏

会場:八王子労政会館 2階 第一会議室

対象者:労働者、テーマに関心のある方

定員:38名(先着順)(要事前申込)



申込先

東京都労働相談情報センター八王子事務所

ホームページ:TOKYOはたらくネット(別ウインドウで開く)

電話:042-643-0278

ファクシミリ番号:042-645-7185


主催

東京都労働相談情報センター八王子事務所

共催

八王子市、稲城市、多摩市

関連コンテンツ

就労支援セミナー案内

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部経済観光課

電話番号: 042-338-6830

ファクシミリ番号: 042-337-7659

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多様な働き方セミナー開催への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.