ページの先頭です
メニューの終端です。

【転出】多摩市から他市町村へお引越しされる方へ(転出証明書による手続き)

[2021年7月25日]

ID:12594

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市から他市区町村へお引越しされる方へ

多摩市から他の市区町村または国外に引っ越しされる場合、「転出届」が必要となります。

手続き後、新住所地での転入の届出に必要な『転出証明書』を発行いたします。(海外へ転出される方を除く。)

新住所地の市区町村での転入届の際は、「転出証明書」を必ず提出してください。

※マイナンバーカードおよび住民基本台帳カードをお持ちの方については、転出証明書を発行しない方法にてお手続きができます。

詳細は、「マイナンバーカード(個人番号カード)または、住民基本台帳カード(住基カード)を利用した転出手続き(別ウインドウで開く)」をご参照ください。

なお、引越しに伴う各種手続きについては、「窓口手続きチェックリスト」をご活用ください(引っ越し・出産・結婚・離婚・おくやみ)(別ウインドウで開く)」から事前にご確認ください。

【必ずご確認ください】市役所・出張所の開庁日について


多摩市役所本庁舎および聖蹟桜ヶ丘駅・多摩センター駅出張所の窓口について、国の祭典や施設・システムの点検に伴い、休日業務の日程や内容に変更がある場合がございます。

特に、休日の窓口のご利用を予定している方につきましては、あらかじめ「本庁舎(市民課・納税課・保険年金課)・出張所・永山マイナンバーカードセンターの休日業務(別ウインドウで開く)」を必ずご確認ください。


【お願い】第2土曜日・第4日曜日に住所変更届をお考えの方へ

市民課では、第2土曜日・第4日曜日に開庁し住所変更届の受付をしておりますが、最近、お昼(12時)間際での住所変更届の受付が集中し、その結果、市民の方に長時間お待ちいただくことが多くなっております。

そのため、恐れ入りますが、お昼前の時間帯を避けていただくか、もしくは住所変更届を11時30分までに受付にて手続きいただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

窓口での転出手続きについて

届出期間

お引越し予定日のおおむね14日前から、お引越し後14日以内

※引越し日および引っ越し先の住所が決まっていれば、14日以上前からでもお手続きは可能でございます。


届出人

1.本人または世帯主

2.同一世帯の方

3.代理人

※「同一世帯の方」および「代理人」が届出をする場合は、本人からの委任状が必要です。

委任状は委任者本人がすべて自筆で記入してください。

なお、委任状の様式については、「手続きを委任される場合(委任状の書き方)(別ウインドウで開く)」よりご参照ください。

届出に必要なもの


1.届出人の本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

2. 認め印

(以下の書類については、該当する方のみご持参ください。)

3.(同一世帯の方または代理人が届出をする場合)委任状

4.マイナンバーカード(個人番号カード)

5.住民基本台帳カード

6.在留カードもしくは特別永住者証明書(または外国人登録証)

7.国民健康保険被保険者証

8.後期高齢者医療被保険者証

9.介護保険被保険者証

10.マル乳医療証

11.マル子医療証


※「8. 後期高齢者医療被保険者証」について、都外に転出する方は「後期高齢者医療負担区分等証明書」の発行をいたします。

市役所1階保険年金課にお立ち寄りください。

※「9. 介護保険被保険者証」について、介護認定を受けている方は、市役所1階の介護保険課にお立ち寄りください。

※既に国外に転出している(さかのぼって国外に転出する)場合には、出国日がわかる資料(パスポートの出国印のページと顔写真のページのコピー等)が必要となります。万が一、出国のスタンプが押印されていない場合は、航空券やe-チケット等の資料をお持ちください。


届出場所・時間

届出窓口・時間
受付窓口 受付時間 

 受付時間

 (土曜日)

受付時間

 (日曜日)

 

多摩市役所1階市民課

 ☎電話番号 042-338-6823

 月曜日から金曜日

(祝日・年末年始を除く) 

 8時30分から17時まで

第2土曜日のみ開庁 

8時30分から12時、

13時から17時まで

第4日曜日のみ開庁

8時30分から12時、

13時から17時まで

      

聖蹟桜ヶ丘駅出張所

(ヴィータ・コミューネ7階)

 ☎電話番号 042-376-8121

月曜日から金曜日

(祝日・年末年始を除く)

8時30分から17時まで

✖ 

 

多摩センター駅出張所

(京王多摩センターSC2階)

 ☎電話番号 042-338-5511

 月曜日から金曜日

(祝日・年末年始を除く)

8時30分から17時まで

【注意事項】

■土曜日、日曜日の詳細については、「本庁舎(市民課・納税課・保険年金課)・出張所・永山マイナンバーカードセンターの休日業務(別ウインドウで開く)」をご参照ください。

■介護保険、乳幼児医療、子ども医療、後期高齢者医療などを受けている場合、出張所では取り扱いをしていない手続きがありますのでご注意ください。

※第2土曜日・第4土曜日に多摩センター駅出張所で実施してきた転入・転出・市内転居等の手続きは、令和元年8月24日土曜日で終了しております。


郵送による転出手続きについて

どうしても窓口に来ることができないときは、転出に限り郵送で手続きができます。以下のものを多摩市役所に郵送してください。

手続き後、折り返し転出証明書を郵送します。

届きましたら、新住所地の市区町村地にて転入手続きを行ってください。

※国外に転出される方には、転出証明書の発行はありません。


市役所に郵送するもの


1. 郵送による転出届(または便箋)
:下記の様式をダウンロードしていただき必要事項をご記入ください。便箋等に必要事項を記入したものでも構いません。

2.届出人の本人確認書類のコピー
  運転免許証やパスポート等の官公署発行の有効期限内の本人確認書類であればそのコピーを1点、健康保険証や年金手帳等の顔  写真無しの本人確認書類であればそのコピーを2種類

本人確認書類の詳細は、「手続きの際の本人確認にご協力ください(別ウインドウで開く)」をご参照ください。

※届出人が代理人の場合は、代理人の本人確認書類のコピーを同封ください。

3. 返信用封筒(84円切手貼付、宛先記入済みのもの。)

届出人が本人の場合、宛先は多摩市のご住所または引越し先のご住所に限ります。また、代理人による届出の場合は、代理人のご住所に送付いたします。

4. (代理人による届出の場合)委任状

送付先


〒206-8666 多摩市役所市民課(住所は書かなくても届きます)


郵送による転出手続きでの注意事項


■郵送による手続きについては、ご請求いただいてから、転出証明書を返送するまでに日数がかかります。そのため、余裕をもってご請求いただきますようお願いいたします。お急ぎの場合は速達郵便にてご請求ください。

■場合によっては、ご本人様が提出した内容についてお聞きすることがございます。「昼間ご連絡のとれる電話番号」については、必ずご記入いただきますようお願いいたします。

■既に国外に転出している(さかのぼって国外に転出する)場合には、出国日がわかる資料(パスポートの出国印のページと顔写真のページのコピー等)が必要となります。万が一、出国のスタンプが押印されていない場合は、航空券やe-チケット等の資料のコピーを同封ください。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部市民課住民記録担当

電話番号: 042-338-6823

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.