ページの先頭です
メニューの終端です。

住居確保給付金の制度改正について

[2021年3月1日]

ID:12962

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住居確保給付金の再支給について(期間延長)

 再支給の申請期間が、令和3年9月30日まで延長されました。

今般の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置として、再支給に伴う支給要件が緩和され、住居確保給付金の受給が終了した後に、令和3年9月30日までに申請を行うことで、3か月間に限り住居確保給付金の再支給ができるようになりました。




【特例措置による再支給の対象となる方】

 雇用主都合による解雇以外の離職・廃業、休業等により減収された場合

【支給要件】

【申請期間】

 令和3年9月30日まで

【支給期間】  

3か月

職業訓練受講給付金と住居確保給付金との併給について

令和3年9月30日までの間に住居確保給付金の申請をした方は、職業訓練受講給付金との併給を可能とします。
ただし、令和3年5月以前に支給された方は除きます。

【申請相談窓口】

  しごと・くらしサポートステーション
  住所    〒206-0025 多摩市永山1丁目5番地 ベルブ永山4階
  電話番号 042-338-6942 月~金曜日9:00~18:00
                 土曜日9:00~17:00(日曜祝日休み)
※ご不明点がございましたらお電話でご相談ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部福祉総務課

電話番号: 042-338-6839

ファクシミリ番号: 042-337-7660

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


住居確保給付金の制度改正についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.