ページの先頭です
メニューの終端です。

ニュースリリース「「生理の貧困」対策に取り組みます~市立小・中学校において生理用品の配布を開始~」発出に際しての市長コメント

[2021年3月25日]

ID:13097

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ニュースリリース「「生理の貧困」対策に取り組みます~市立小・中学校において生理用品の配布を開始~」発出に際しての市長コメント

  • 「生理の貧困」については、現在開会中の多摩市議会定例会で多くの議員から質疑がなされ、令和3年3月16日には、「多摩市議会有志 女性の健康応援隊」から、女性の負担軽減に率先して取り組むようにとの緊急要望を受け取りました。
  • この問題がこれまで顕在化してこなかった背景には、「男社会」から脱却できない日本社会が内包する、生理に対する理解不足や女性からの声のあげにくさなどがあるものと思います。
  • 今回の小・中学校における取り組みは、今すぐにできる第一歩として、教育委員会と連携して実施するものですが、市では、今後もこの問題に真摯に向き合い、困難を抱える女性に対して必要な支援を講じられるよう、TAMA女性センターを中心に全庁一丸となって対策を検討してまいります。



ニュースリリース(令和3年3月18日発出)概要
「生理の貧困」対策に取り組みます
市立小・中学校において生理用品の配布を開始
多摩市は、世界的にも社会問題となっており、コロナ禍で日本国内においても顕在化しはじめている「生理の貧困」への対策として、家庭の事情等により、必要な生理用品を入手することができない女子児童・生徒に対して、防災備蓄用の生理用品(1,664枚)を市立小・中学校の女子トイレや保健室で配布する取り組みを開始しました。
1 実施場所
多摩市立小・中学校全26校
2 対象
家庭の事情等により、必要な生理用品を入手することができない市立小・中学校に通う女子児童・生徒
3 配布開始日
令和3年3月17日~ 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部秘書広報課

電話番号: 042-338-6812

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.