ページの先頭です
メニューの終端です。

市民課・出張所窓口に、キャッシュレス決済とセミセルフレジを導入します。

[2021年4月27日]

ID:13170

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

証明書交付手数料のキャッシュレス決済と、セミセルフレジ(現金自動精算機)を導入します。

多摩市では、新型コロナウイルス感染症対策及び市民の利便性向上のため、本庁市民課窓口は4月15日(木曜日)から出張所窓口は5月18日(火曜日)からキャッシュレス決済セミセルフレジ(現金自動精算機)を導入します。

これにより、手数料の支払いで市民と職員との間での現金授受がなくなるとともに、証明書受け渡しまでの時間が短縮されます。また、接触機会の減少と密の回避による新型コロナウイルス感染症の感染リスクの軽減を図ります。

多種多様な決済手段に対応するため、23種類のキャッシュレス決済サービスを導入します。

利用できるキャッシュレス決済(23種類)

電子マネー決済(13種)

iD、楽天Edy、交通系IC<9種類>、WAON、nanaco

コード決済(10種)予定

LINE Pay、楽天ペイ、d払い、PayPay、メルペイ、auPAY、ゆうちょPay、Alipay、WeChatPay、UnionPay

※コード決済は、準備が出来次第ブランドごとに順次開始。

※クレジットカードは対象外です。

キャッシュレス決済対応可能な手数料等の種類

本庁市民課 4月15日(木曜日)開始

・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)など戸籍に関する証明交付手数料

・住民票の写し、住民票記載事項証明書など住民登録に関する証明交付手数料

・印鑑登録証明書交付手数料、印鑑登録証再交付弁償金

・住民基本台帳の写しの閲覧手数料

・臨時運行許可番号標交付手数料、臨時運行許可番号標再交付弁償金


聖蹟桜ケ丘駅出張所・多摩センター駅出張所 5月18日(火曜日)開始

・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)など戸籍に関する証明交付手数料

・住民票の写し、住民票記載事項証明書など住民登録に関する証明交付手数料

・印鑑登録証明書交付手数料、印鑑登録証再交付弁償金

・課税(非課税)証明書など税に関する証明交付手数料

・廃棄物処理手数料

※市税や保育所保育料等は対象外です。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部市民課窓口業務管理担当

電話番号: 042-338-6880

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


市民課・出張所窓口に、キャッシュレス決済とセミセルフレジを導入します。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.