ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に伴う市内保育所等の登園自粛について

[2021年9月13日]

ID:13915

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

保育所等をご利用する方へ

 日頃より、本市の子育て支援施策にご理解・ご協力を賜り、感謝申し上げます。
 8月27日付お知らせ「新型コロナウイルス感染症に関する多摩市内保育所等の対応について(登園自粛のお願い)」や、各施設の送迎時の感染症対策等へのご協力によって、
9月1日からの登園率が減少しており、施設での感染リスク低減に繋がっていると考えます。

 この度、緊急事態宣言が再延長され、本市においても依然として新規感染が発生している状況を踏まえ、職場との調整により休暇・休業ができる場合等、家庭での保育が可能なご家庭に対して、保育所等の登園自粛の期間を延長することといたしました。

  • 【該当期間】 延長前:令和3年9月1日(水曜日)~9月17日(金曜日)
             延長後:令和3年9月1日(水曜日)~9月30日(木曜日)


ワクチンを打つことができず、マスクによる予防が困難な乳幼児が生活する保育施設における新型コロナウイルス感染拡大防止という趣旨を十分ご理解くださいますようお願いいたします。

就労・疾病等により保育が必要な家庭については自粛を強制するものではございませんが、在宅勤務等により通勤時間が削減され、送迎時間が調整できる家庭については、密になる時間帯を避ける等引き続きご協力ください。

今後の状況により、保護者の皆様にさらなるご協力をお願いする事も想定されますが、重ねてご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。



【保護者向け】令和3年8月27日お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市内保育施設ご利用の保護者を雇用する事業者の皆様へ

 日頃より、本市の子育て支援施策にご理解・ご協力を賜り、感謝申し上げます。
 また、日々、新型コロナウイルス感染症が拡大する状況の中、保育所等を利用する従業員を雇用する事業者の皆様におかれましても、職員の働き方等に対策を講じるなど、感染拡大防止に最大限努めていただき感謝申し上げます。

市内の各保育施設では、9月1日より登園自粛期間を設け、保護者を雇用する事業者の皆様にもご協力を依頼していたところではありますが、都内・市内の感染状況を踏まえ、職場との調整により休暇・休業ができる場合等、家庭での保育が可能なご家庭に対して、上記の通り保育所等の登園自粛期間を延長することといたしました。

 一律に職業による線引きは困難ですが、もともと保育所等でお預かりする子どもは新型コロナウイルスワクチンが接種できず自身で感染症対策を行うこともままならない月齢です。
 また、一言にテレワークで在宅勤務を行うといってもその内容や環境は多様であるため、テレワークを行いながら子の監護を行うことは困難だと考えられます。

多摩市としては、市民生活を崩壊させないために保育の提供が必要だと認識していますが、登園する子どもが少しでも減ることで保育体制を見直すことができ、保育の規模の縮小により感染リスクを極力抑えられると考えています。


 事業者の皆様におかれましては子どもの安全を守るため、多摩市内の保育施設等に在籍する子どもの保護者の勤務について、休暇の取得等ができるよう特段のご配慮をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


【保育施設利用者を雇用する事業者の方へ】令和3年8月27日お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所子ども青少年部子育て支援課計画推進・保育担当

電話番号: 042-338-6850

ファクシミリ番号: 042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


新型コロナウイルス感染症に伴う市内保育所等の登園自粛についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.