ページの先頭です
メニューの終端です。

青陵中学区エリアでのモデル事業

[2022年3月28日]

ID:14006

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

青陵中学区エリア モデル事業

青陵中学区※エリアは、多摩市と合同会社MichiLab(ミチラボ)(多摩市若者会議から設立された法人)で協力し令和3年度からモデル事業に取組んでいます。
地域で活動するネットワーク貝取・豊ヶ丘きずな(貝取・豊ヶ丘地域福祉推進委員会)や事業者など多機関と協働し、また地域内に存在する公共施設や商店街、コミュニティスペースなどの施設との連携をもとに、少子高齢化をはじめとした地域の課題把握と多世代の交流や担い手発掘などの活性化に向けた取り組み方策を検討します。

・多摩市若者会議HPはこちら(別ウインドウで開く)
・合同会社MichiLab(ミチラボ)のHPはこちら(別ウインドウで開く)
・ネットワーク貝取・豊ヶ丘きずな(貝取・豊ヶ丘地域福祉推進委員会)のHPはこちら(別ウインドウで開く)

取組みにあたっては、 新型コロナウイルス感染予防対策をできる限り講じて実施します。
なお、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、実施方法や時期は変更の可能性があります。

※青陵中学区の地番
 ・貝取一丁目6番地~13番地、26番地~65番地
 ・貝取二~五丁目全部
 ・豊ヶ丘一丁目22番地~68番地
 ・豊ヶ丘二~六丁目全部
 ・南野一丁目全部
 ・南野二丁目1番地~15番地、22番地

多摩市若者会議・合同会社MichiLabによる
地域の活性化及び課題把握に向けて、
豊ヶ丘南公園で取り組んでいる
「多摩BOOKさんぽ」の様子

ネットワーク貝取・豊ヶ丘きずなによる
「72時間ゲーム」実施の様子

第1回 街なか清掃プロジェクトを開催しました!

令和4年3月26日(土曜日)、多摩市豊ヶ丘の医者村橋・豊ヶ丘児童館周辺を参加者とキレイにするプロジェクトを開催しました。


高圧洗浄機に加え、雑巾やスポンジを使って、子どもから大人まで交流しながら楽しく実施することができました。

これは地域の魅力や課題を発見するフィールドワークで、資源としてある遊歩道・橋梁の汚れに関して、市民自らの手で価値向上ができないかとのアイディアから生まれたものです。

清掃活動は子どもたちでも実施できる気軽な活動で、さらに自分たちの行動の成果もすぐに実感できるアイディアであったため試行的に取り組みました。

2時間程度の掃除を終えたころには、歩道橋がピカピカに!


※排水への影響を考慮して、洗剤等は使用しておりません。
※事前に施設管理者等への届け出・調整などを実施の上、通行の安全を確保して実施しています。


参加者からは「もっとやりたい!」「朝から良い活動ができた」「いろいろな交流が楽しめた」「次やりたいことが浮かんだ!」など、前向きなお声をいただき、第1回は終了いたしました。


▼開催場所 多摩市豊ヶ丘 医者村橋・豊ヶ丘児童館周辺

▼開催日時 令和4年3月26日(土曜日) 9時~11時

▼参加者数 30人(うち子ども8人)

当日写真1
当日写真4
当日写真3
当日写真2
後写真

Before

後写真2

After

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所企画政策部企画課企画調整担当

電話番号: 042-338-6813

ファクシミリ番号: 042-337-7658

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.