ページの先頭です
メニューの終端です。

市内にて震度4の地震を観測しました。

[2021年10月8日]

ID:14101

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地震に関する情報

10月7日22時41分頃、多摩市内にて「震度4」の地震を観測しました。

現時点で市内の被害情報は確認されていません。

引き続き地震に警戒し、避難方法等をあらかじめ確認しておきましょう。


災害に対するご家庭での備え

家具の置き方を工夫しましょう。

大地震が発生した際は、多くの方が家具の下敷きになり、亡くなったり大けがをしてしまいます。

日頃からの転倒防止策を講じて被害を最小限にとどめましょう。

  • 家具が転倒しないように、壁等に固定しましょう。
  • 寝室や子供部屋にはできるだけ家具を置かないようにし、倒れた際に出入口を塞がないように配置を工夫しましょう。
  • 手の届くところに懐中電灯やスリッパ、ホイッスル等を準備しておきましょう。

家具の固定方法はこちらからご覧ください。

自宅での家具類の転倒・落下・移動防止対策(別ウインドウで開く)


食料・飲料などを備蓄しましょう。

災害が発生した場合に備えて、普段から飲料水や保存のきく食料を備蓄しましょう。

必要なものは各自で備えて、非常時に持ち出せるようにしましょう。

  • 飲料水 3日分(1日1人3リットルが目安)
  • 非常食 3日分(アルファ米、乾パン、板チョコなど)
  • マッチやろうそく、モバイルバッテリーなど

これらを非常用持ち出しバック等に入れて、いつでも持ち出せるようにしておきましょう。

備蓄・持出品の確認はこちらから

東京備蓄ナビ(別ウインドウで開く)

※ 大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましいとされています。


情報収集の方法を確認しましょう。

災害が発生した場合でもすぐに情報を集められるように、あらかじめ入手方法を確認しましょう。

  • Yahoo!防災速報アプリをインストールし、通知を受け取りましょう。
  • 事前登録制の「防災情報メール」に登録し、災害情報や避難所開設情報を受け取りましょう。

    防災情報メールの登録(別ウインドウで開く)

  • 防災行政無線を聞いて、情報を受け取ろう。

    防災行政無線が聞こえないときは・・・(別ウインドウで開く)



災害が発生したら

まずは落ち着いて身の安全を確保し、家族や近隣住民の安否確認を行いましょう。

火の始末やブレーカーを落として、火災の発生を防ぎましょう。

事前に防災マップやハザードマップを確認し、必要だと感じた場合は避難を開始しましょう。

防災マップ(災害時の避難場所及び避難所)(別ウインドウで開く)

洪水・土砂災害ハザードマップ(別ウインドウで開く)

避難所一覧マップ(別ウインドウで開く)

ゴミ袋を活用した安否確認(別ウインドウで開く)

「災害用伝言ダイヤル171」「災害用伝言板サービス」(別ウインドウで開く)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


市内にて震度4の地震を観測しました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.