ページの先頭です
メニューの終端です。

TAMA女性センター・子ども家庭支援センター共催 ダブルリボンキャンペーンを実施します!

[2022年10月19日]

ID:14102

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

STOP!DV・児童虐待~みんなで考えよう W(ダブル)リボン~展示

W(ダブル)リボンとは、児童虐待防止のシンボルである「オレンジリボン」、女性に対するあらゆる暴力の根絶のシンボルである「パープルリボン」を組み合わせたアウェアネス・リボン(支援や賛同の意思を表すシンボル)です。

毎年、11月は「児童虐待防止推進月間」、11月12日から25日は「女性に対するあらゆる暴力をなくす運動」期間と定められており、女性に対するあらゆる暴力と児童虐待、2つのシンボルを組み合わせたWリボンをテーマに本展示を実施します。

女性に対するあらゆる暴力と児童虐待の関係を知り、これらの防止と対策の方法を一緒に考えてみませんか?

本庁ロビー展示(正面)

令和3年の本庁ロビーでの展示の様子

本庁ロビー展示(裏面)

実施場所・日程

多摩市役所1階本庁ロビー  令和4年10月21日(金曜日)から11月17日(木曜日)まで

永山公民館 ベルブホール3階・5階ホワイエ  令和4年10月22日(土曜日)から11月9日(水曜日)まで

関戸公民館 市民ロビー広報スペース  令和4年11月2日(水曜日)から11月30日(水曜日)まで

京王プラザホテル多摩4階ポピンズイートインコーナー 令和4年11月2日(水曜日)から11月30日(水曜日)まで

時計塔のライトアップを行います!

キャンペーンの一環として、聖蹟桜ヶ丘駅前ヴィータ・コミューネの時計塔をオレンジ色と紫色にライトアップします。

点灯期間:令和4年11月1日(火曜日)から11月30日(水曜日)までの16時~20時

時計塔ライトアップ_オレンジ
時計塔ライトアップ_パープル

関連ページ

DV(配偶者暴力)などに関するページ「DV(配偶者暴力)などに関する相談のご案内」

https://www.city.tama.lg.jp/0000011007.html

児童虐待に関するページ「児童虐待防止にご協力お願いします」

https://www.city.tama.lg.jp/0000002867.html

お問い合わせ

DV(配偶者暴力)などに関すること

多摩市役所くらしと文化部TAMA女性センター

電話番号: 042-355-2110

ファクシミリ番号: 042-339-0491

パープルリボン

児童虐待に関すること

多摩市役所子ども青少年部子育て支援課子ども家庭支援担当(子ども家庭支援センター)

電話番号: 042-355-3833

ファクシミリ番号: 042-355-3433

オレンジリボン

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


TAMA女性センター・子ども家庭支援センター共催 ダブルリボンキャンペーンを実施します!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.